FC2ブログ
市場に行ってみました。
ベンダイン市場です。

s-FI1201566_0E.jpg

市場の中の八百屋さんです。

竹の帽子をかぶったおばさんがいて・・、
ベトナム的でしょ。

s-FI1201566_1E.jpg

魚屋さんです。

活気ありますねー。

s-FI1201566_2E.jpg

こちらは、中国系の人が多く住むチョロン地区のビンタイ市場。
建物の造りも中国的です。

タクシーの運転手に「チョロン」と何回も叫びましたが通じず、
地図をしばらく見て、やっと分かってもらえました。

当然のことながら、発音っていうのは、
国や民族で全然違うんですね・・。

s-FI1201566_3E.jpg

穀類をきれいに並べて打っています。

市場に行くと、その国、その街の人びとの生活が分かります。
普通の人が普通に食べたり使っているものを土産に買うこともできます。
旅の楽しみのひとつです

s-FI1201566_4E.jpg

スポンサーサイト



2005.04.02 / Top↑
日曜日の朝早くから、市民劇場横の広場で
バドミントンを楽しむ人びとです。

s-FI1200971_0E.jpg

ドンコイ通りもひっそりしています。
ベトナムの人力車・シクロが近づいてきます。

左の方に、露店で朝食をとる人びとが見えます。

s-FI1200971_1E.jpg

サイゴン川に沿った公園でペタンクを楽しむ人びとです。
ベトナムでは、とても盛んなスポーツのようで、
みんな器用にボールをあやつります。

s-FI1200971_2E.jpg

同じく、サイゴン川沿いの公園で太極拳を楽しむ人びとです。
ベトナムが、中国の文化を受けたことが分かります。

s-FI1200971_3E.jpg

市民劇場前で日曜日ごとに開かれる
警察?(軍?)の楽団の演奏会を聞きに集まった人びとです。

大勢の人びとがバイクに乗ったまま・・・というのが、
ベトナム的です。

s-FI1200971_4E.jpg

2005.04.02 / Top↑
今日は、昨年9月に訪れたベトナムの
スライドショーを楽しんでいただきましょう。

まずは、最初に訪れたホーチミンのドンコイ通りです
右はコロニアルスタイルの外観が美しい
コンチネンタルホテルです。

s-FI1200916_0E.jpg

ホーチミンはかつてフランスの植民地の中心地、
戦後は南ベトナムの首都だったところ。

ここを訪れた人も多いと思いますが、
緑の多い、とても美しい街です。

s-FI1200916_1E.jpg

ドンコイ通りを北に行くと、聖母マリア教会にぶつかります。

s-FI1200916_2E.jpg

ヨーロッパの伝統を備えた、
それでいてコロニアル風の雰囲気を持った
中央郵便局です。

中に入ると、解放の父・ホーチミンンの絵が飾ってありました。

s-FI1200916_3E.jpg

ホーチミンは、少し前のバンコックなどのように、
バイクの多いまちです。

信号が青になると、バイクが洪水のように流れてきます。
空気が悪いために、多くの人がマスクをしています。

男はバイクをもっていなければ、なかなか結婚できないそうです。
車をもっている人は大金持ちです。

s-FI1200916_4E.jpg

... 続きを読む
2005.04.02 / Top↑