FC2ブログ
早朝の千里中央公園

人も、ワンちゃんもいません。

シーン、静まりかえって・・・・いません。
まわりは、ミーン、ミーン、ジージー、ジージー・・・、セミの大合唱。

s-FI1660472_0E.jpg

ワンちゃんの代わりに、今日は花を撮ります。

ハルジオンでなかったら、アキジオン・・・
もとい、ヒメジョオン(姫女苑) でしょうか?

s-FI1660472_1E.jpg

タンポポのわたぼうし

s-FI1660472_2E.jpg

シロツメクサ・・・じゃない、アカツメクサ

s-FI1660472_3E.jpg

芙蓉(フヨウ)?、木槿(ムクゲ)?

あちこちで咲いていますが、よーく見ると・・・、気品・・・・ですね。

s-FI1660472_4E.jpg

... 続きを読む
2005.07.29 / Top↑
梅の土用干しをもう一回しました。

梅は、干したり、梅酢に戻したりすればするほど、
色も、味も良くなるそうです。

台風一過の安定した3日間を選んだのですが、
昨日は土用の丑・・・・、本当の土用干しになりました。

s-FI1660463_0E.jpg

これも、2回目の土用干しの梅です。

s-FI1660463_1E.jpg

これは、7月19日、約10日前の、第1回目の梅です。

比べてみると、こちらは少し黄色ですね。

s-FI1660463_2E.jpg

これも1回目の土用干しの梅。
やはり、少し黄色がかっています。

見比べてみると、手間でも、梅酢に戻したあと
2回目の土用干しをすることの値打ちが分かります。

今晩、ビンに入れ、半年ほど寝かせ、それからいただきます。
寝かせた方が味がまろやかになるようです。

マメ、マメ、マメの不良中年でした・・・。

s-FI1660463_3E.jpg

... 続きを読む
2005.07.29 / Top↑
ここ千里でも、百日紅(サルスベリ)が満開です。

紫がかった百日紅

s-FI1660489_0E.jpg

白っぽい百日紅

s-FI1660489_1E.jpg

鮮やかなピンクの百日紅

s-FI1660489_2E.jpg

ハチさんが蜜を吸っていますよ。

名前は・・・?、昆虫オンチです。

s-FI1660489_3E.jpg

別の場所の、濃いピンクの百日紅

右にお月さん・・・・

百日紅、サルスベリ
うーん、百日紅の方がそれらしいかな・・・。

s-FI1660489_4E.jpg

... 続きを読む
2005.07.28 / Top↑
山菜スパゲッティを食べました。

スパゲッティに水煮の山菜、瓶詰めのなめたけ、缶詰のツナ、
大根のおろし、鰹節をのせ、ポン酢をかけていただきます。

あっさりしているので、素麺や蕎麦に飽きた頃におすすめです。
冷めても、美味しくいただけます。

すっかり忘れていましたが、昔、女房がよくつくっていましたね。
今日は、天真爛漫子さんが作ってくれました。

s-FI1653577_0E.jpg

... 続きを読む
2005.07.28 / Top↑
亜麻仁油(あまにゆ)って、知ってますか?

亜麻:あま科の一年生植物。高さ1メートル。中央アジア原産。繊維から糸・織物を作る。種子を亜麻仁といい、亜麻仁油を取る。(岩波国語事典)

「亜麻色の髪の乙女」でも有名ですね。
いえ、ドビッシーでも、ヴィレッジ・シンガーズ、どちらでもかまいません。
えっ、古い?、最近は島谷ひとみ・・・、参りました。

薬局で尋ねたら、「亜麻仁油紙はありますが、亜麻仁油ってなんですか?」

s-FI1648184_0E.jpg

ところが先日、亜麻仁油を見つけました・・、山の店です。やはりねー・・。

僕が使っているピッケルは、メタルではなく、今時珍しいWood。
数年間油を塗っていないので白色に・・・、そこで亜麻仁油を探したのです。

亜麻仁油は、木や紙にしみ込んで、丈夫にする働きがあります。
亜麻仁油を塗ると、ピッケルは亜麻色に・・・、しばらく使えそうです。

このピッケルはCAMP、イタリア製、もう約27年使っています、えっへん。
ただし、2月の宝剣岳で50mほど滑落した苦い経験もあります。

s-FI1648184_1E.jpg

ついでにこれもちょっと自慢します。

この靴はIBS石井のオリジナル・・・、
途中約10年近いブランクがあったけど、25年以上履いています。
ビブラム(底のゴム)は3、4回替えました。

最近の靴はつくりが違うんでしょうか、3年も持てばいい方ですが・・・。

s-FI1648184_2E.jpg

このアイゼンは、カジタ、日本製です。
冬靴と一緒に、25年以上、よく頑張ってくれています。

ここまで来たら、この山の道具たちに最後まで連れ添いましょう。

s-FI1648184_3E.jpg

と言いながら、最近、新しい道具を買いました、ストックです。

ストックを使うほど老いぼれていないと思っていたのですが、
ストックの効用が理解できたので、思い切って・・・。

スキーのストックで有名なシナノ、日本製です。
猫も杓子も使っているLEKIじゃないけど、頼りになりそうです。

不良中年は、しばらく山に行けないストレスをこうして解消しているのです。

s-FI1648184_4E.jpg

... 続きを読む
2005.07.27 / Top↑