FC2ブログ
[belageさんの私の愛用の筆記用具にTB]

僕の愛用筆記用具です。
スピードがでる、色が豊富、水性・油性など、条件に合わせて使います。
使いやすいこと、替えがきく(安い)ことも条件です。
右から、おおむねよく使う順に

1・2:シャープペンシル(ぺんてる、ステドラー)、替え芯はB
 昔、図面を引いた頃は0.5mm、文章書きが多い最近は0.7mm
 金属よりゴムの滑り止めのぺんてるの方が使いやすい。

3・4:ボールペン、黒・赤、パイロットなど、1,0mmか1,2mm
 会議や打合わせなどの記録をとる際に、スピードが出るので便利。赤でキーワードをマークしながら・・

5:蛍光ペン、黄、文章のキーワード・センテンスをマークするときなどに利用

6:万年筆、モンブラン・マイスターシュテュックNO.149、20年前にミュンヘンで購入。
 あこがれて、ない金をはたいて買ったのに、最近はあまり使わない。

7:3色ボールペン、アンケートの景品の残り、サインなど筆跡・色を変えて書くときに便利(あやしい・・)

8・9:水性サインペン、ぺんてる、黒・赤・青・緑・黄、グルーピングをするときなどに便利

10:油性ペン、黒・赤、太い文字で書くとき、濡れる恐れがあるとき、?マークのマジックペンがやっぱり便利

11:水性マーカー、Too、36色、図面に着色するときや、最近はワークショップでも使う。
 Pale blueは、水面をムラのないように塗ることに専念した、若い頃の思いでの色。
 「Too」がまだ「いずみや」と言っていた頃、スーパー・イズミヤに行って、
 「水性マーカーください」と言って、???された思いでも。

s-FI1898919_0E.jpg

... 続きを読む
2005.09.28 / Top↑
食べ物の記事が続いたあと、なんなんだけど、今日は少し下ネタ

山に入ると、生理活動が活発になるのか、僕はついつい、もよおしてしまう。
一度ならいいのだが、二度、三度と重なることがある。
だから、相棒に先に行ってもらい、あとを追いかけることに・・・

山をやる人なら常識だけど、山ではこのことを、「雉撃ち(きじうち)」と呼ぶ。
雉撃ちと呼ぶのは、格好が似ているかららしい。

でも、本当にそうかというと、
本当の雉撃ちは、足は前後に開脚、目は遠方の獲物をしっかりねらう。
こっちの雉撃ちの場合は、足は左右に開脚、そして目は漠然と前の枝を見る・・・
似ているのは、気づかれないようにひたすら息を潜める・・・・だけ。

僕の場合、雉撃ちが多いのは、特段の理由があった。
そう、持病の○(漢字で一文字、病んだ寺みたいな)があったからだ。
昨年11月の1ヶ月、僕はこの○の手術を行った(といっても通い)。

僕は、この○の手術のことで、ビールを飲みながら、30分はしゃべれる。
ご希望とあらば、後日、ゆっくりご披露・・・いらない!?(失礼しました)
そして○は完治・・・、不思議なことに、それ以来、雉撃ちは極端に少なくなった。

僕がずいぶんお世話になったこの雉撃ち・・・実は、最近、山の環境問題に発展している。
だから、僕も相棒も、この件ではいろいろ議論したり、工夫もしている。
このことも、ご希望とあらば、後日、ゆっくりご披露・・・いらない!?(失礼しました)

ちなみに、女性の場合は、きれいに「お花摘み(おはなつみ)」と呼ぶ。
格好は、雉撃ちよりお花摘みの方が似ているかも知れない。

もし彼女と一緒に山に登ったとき、彼女が「ちょっと、お花摘み」・・・と言っても、
決して、「じゃあ、僕も」なんて、野暮なことを言ってはいけません。

s-FI1880400_0E.jpg

... 続きを読む
2005.09.28 / Top↑
昨晩は、雨が降ってきたので、自転車はおいて、娘と車で帰宅。

「もう、簡単にしよ・・・」と、夜はスパゲッティ
ソースは、レトルトの「チキン・クリームソース」
実は賞味期限ぎりぎり・・・

麺を茹で、ソースを温め、その間に野菜サラダ・・・
レタス、水菜、トマト、キウリ、オクラ、玉葱を切るだけ。

あっという間に出来上がり・・・いただきまーす。
粉チーズをかけて、味は・・・・まあ、まあです。
ヘルシー?そうだけど、鶏の餌のような・・・

s-FI1898015_0E.jpg

... 続きを読む
2005.09.28 / Top↑
昨晩は、この秋最初の鍋をしました。

「今日は頑張って、遅れをとりもどそう・・・」と思っていると、7時半、
「今晩は○○が鍋します。買物するから迎えに来て」と下の娘からメール
一緒に鍋をつつく機会もあと数回だろうから・・・と桃○台へ車を飛ばす。

ほとんど買い物を終えていた娘が、
「この辺、高いなー。スー○マやったら玉子1円とかあるんやで・・」
「なに、それ・・・、ウソやろ?」
「ほんと、ほんと、スーパー・○マ○・・・、彼の家の近くにあるねん」
かごを見ると、”まとめ買い割引”の白ネギを3本とか・・・いつの間にか、すっかり主婦感覚です。

家に帰り、まず寄せ鍋のだしづくり・・・
我が家は女房が元気なとき、いや女房が実家にいた時からほとんど寄せ鍋です。
昆布、ほんだし(手抜き)、塩、薄口醤油、酒、みりん・・・

材料を切って、ザルに盛る・・・
今日は、豚肉、鰺のつみれ(できあい)、餃子、焼豆腐、マロニー、白菜、白ネギ、
水菜、モヤシ、人参、シメジ、エノキ、エリンギ

「もう、わからへんし、緊張するー・・・」
下の娘は、明日もっていくという婚姻届を、姉の協力を得ながら・・・一生懸命。
婚姻届も子どもも・・・結婚式の前?、まあ、親よりある意味スマートかな?
予想してたけど、鍋の準備はやっぱり不良中年・・・まあ、慣れてるからね。

数日ぶりに3人一緒に霊前にお参りしてから、いただきまーす。
ダシはしっかりだけど、味がちょっと薄いので、ベトナムで買ってきたナンプラーを少し・・・
途中から、冷凍の讃岐うどん(カトキチ)を入れて・・・これがないと鍋ではありません。

「暑いなー、やっぱり鍋はちょっと早いかも・・・」といいながら、3人とも満腹、大満足。
不良中年が片づけをしている間にも、「久しぶりー」といいながら、2人で「スマ×スマ」「あいのり」
2人とも、まだまだ・・・・子どもです。

s-FI1895416_0E.jpg

... 続きを読む
2005.09.27 / Top↑
有料老人ホームに咲いていた、ランタナ

いつまでもお元気です。

s-FI1888979_0E.jpg

・・・・・・・・

見たことありません・・・教えてください。

アブチロンのようです。
gombeさんが教えてくださいました。
s-FI1888979_1E.jpg

玄関先に・・・まさか、人?、ワンちゃん向けですよね。

でも、ワンちゃん、この絵を見て・・・余計にもよおしたりして
(ワンちゃんの絵が描いてあります)

それに、もともと、犬は立ってしているような気が・・・

あっ、人も立ってします。

s-FI1888979_2E.jpg

大王松(だいおうしょう)

葉っぱが3本、しかも長ーい

松の中の大王みたいだから、そう呼ぶそうです。

「だいおうまつ」の方が分かりやすい。

s-FI1888979_3E.jpg

アヒルの一家
先頭がおとうさん、向こうがおかあさん
そして小さいのが子ども・・・でしょうか?

気持ちよさそうです。
でも、足で必死に漕いでるところを水中で見ると・・・笑える。


※アホなこと書かんと、時間ないんやろ・・・!!

s-FI1888979_4E.jpg

... 続きを読む
2005.09.27 / Top↑