FC2ブログ
♪せめてこの涙 乾く時まで ”離さないで”
 不意に泣き出して ごめんなさい

 女はどうして男の夢 こわそうとするの?
 男はそれでも旅してほしい そうよ漂流者のように

 Ah・・・愛の迷い子になり なにも見えなくなった朝も
 Ah・・・お願いはひとつだけ 道しるべください♪

高橋真梨子さんの「漂流者へ」、作詞・作曲は尾崎亜美(1982年)
最新のベストアルバムにも収録

女は・・・のあたりから「for you・・・」風に盛り上がり、
朗々と歌い上げるところが・・・・いいですね。

ジェンダー・フリーを唱える人から、ぶん殴られそうですが、
歌詞が男心をくすぐり・・・そう、男はかっこよく旅したい!!

ただ、現実は
女:「漂流者でもなんでもいいから、どこか旅してきて・・・」
男:「旅に出ようにも、腰が痛くてね・・・・」
だったりして

s-FI1866067_0E.jpg

... 続きを読む
スポンサーサイト



2005.09.21 / Top↑
お彼岸だから・・・
菊の花を買ってきて、玄関にかざりましたよ。

秋を感じたかったから

そして、なんとなく
「いま、会いにゆきます」みたいな気分になったから・・・

花瓶は、つれあいの作品

s-FI1872958_0E.jpg

... 続きを読む
2005.09.21 / Top↑
小学校のグラウンド・・・今日も運動会の練習
今日は、ヒラヒラのついたバトンをもっている。

で、始まったダンスの曲は、

♪チャーン、チャーン、チャチャッチャーッチャ
 チャーン、チャーン、チャチャッチャーッチャ♪

なんと、マツケンサンバ・・・もうビックリ!!

s-FI1872925_0E.jpg

広がって、輪になって

腰を振り、バトンをあげて・・・

でも、健さんほど腰のフリがスムーズじゃない!!

最後は真ん中に集まって・・・はい、”オレッー”

s-FI1872925_1E.jpg

2005.09.21 / Top↑
先日の3連休、千里中央に行くと、ふるさと物産展

なんでも、27都府県、40テント・・・

静岡県、秋田県の名前が見えます。

s-FI1870466_0E.jpg

三重県の秋刀魚(さんま)寿司

南アルプス・寸又峡温泉近くの怪談を聞かせてくれた
あの青年の住むK市・・・

「さんま寿司発祥の地」・・・だって

昨年、和歌山県の田辺に行ったときも・・・美味しかったな

s-FI1870466_1E.jpg

こちらは鯖(さば)寿司
岡山県新見市・・・・僕の郷里のわりと近くです。

どちらも山間の街だから、昔は秋祭りには塩鯖で寿司をつくった。
これが美味しいんですね。

新鮮な鯖が手に入ったら、またつくらなくちゃ・・・

s-FI1870466_2E.jpg

手打ちの包丁などを並べた、同じ新見市の鍛冶屋さん
中国山地の砂鉄を使って、昔から鍛冶が盛んだった。

僕の郷里は、”安産とマムシよけ”の荒神様(神社)で有名。
旧正月には、参道に数百の店・・、見せ物やサーカスまで来て賑わった。

この店は、お爺さんの代から出店していて、7~8年前に包丁を買った。
それがなつかしくて、少し話し込んだ。
最近は、インターネット販売もやっているとか・・・

s-FI1870466_3E.jpg

こちらは、大分の柑橘類

他にもいろいろ、いろいろ・・・・
研究会の前の時間、全国を旅行するような気分で結構楽しめた。

こんなイベントも、広場があればこそできる。
千里中央は、これから5年間、民間による大規模な再開発・・・
なんと、50階建ての商業・業務施設&マンションができるのだ。

5年先に、ふるさと物産展はあるのだろうか・・・?

s-FI1870466_4E.jpg

... 続きを読む
2005.09.21 / Top↑