FC2ブログ
さっき、食事に行ったら、散歩中のラブラドール君に遭遇。

声をかけると、跳んできて、すごい力で抱きついてくる。
こちらも抱いたり、なでたり、お互いなめ合ったり・・・

飼い主に叱られるかと思ったら、
「犬に慣れておられますね、よく分かるみたいですよ」
良かった・・・やはり、前世は犬だったのかしらん?

s-FI2139007_0E.jpg

あまりにも元気がいいので、
「何歳ですか?」「3歳です」
どうりで、エネルギーがあり余った、青春まっただ中です。

ご主人の声で、お座りをしたところをパチリ
盲導犬として活躍するだけあって、とても賢そう・・・

ラブ君とレクリエーションしたし、おなかも一杯になったので、
さあ、もう一がんばりしましょう。
パワーポイント作業で、多分、お泊まりになると思います。

s-FI2139007_1E.jpg

... 続きを読む
スポンサーサイト



2005.12.15 / Top↑
今の職場の建物は、40年近くも前に建てられたので、開閉式の窓の締まりが悪く、千里丘陵を吹き抜ける風がすーすー入ってくる。
足下が冷たいので、先日、タイツを買ってはいたけど、ピチピチなうえに、あまり暖かさを感じない。
たしか、ウールの下着があったな?と思いだし、探すと、茶色のズボン下とシャツが出てきた。

この下着は、もう25年も前に、山を始めたときに買ったものだ。
下着だと馬鹿にしたら、ウールだから、けっこうな値段だった。
今見ると、なんとカシミヤと書いてあるけど、本当かしらん?

冬の比良山系に入るときだったけど、比良では熱すぎて着なかった。
しかし、滋賀・福井県境のスキーツアーや、5月の穂高や常念山系に入ったときには活躍してくれた記憶がある。

昔、茶色の下着は、たしか”らくだのパッチ”とか言って、オッッサンの象徴だった。
間違っても、あんな下着は絶対履くまいと思っていたけど、暖かさについに負けたというか、とてもありがたい代物に思えてきた。

昔、”らくだのパッチ”は、駱駝色をしているから・・・と聞いたことがある。
これを履くと、”楽だ”から、らくだのパッチ・・・なんてことはないですよね。
少しごわごわするけど、本当に”楽だ”・・・です。

※品格を誇るDoblogだから、ラクダのパッチではなく、シャツの写真です。



... 続きを読む
2005.12.15 / Top↑
今日も昼は、弁当です。
外食で気分転換・・・もいいですが、ここは辺鄙なところなので
気の利いた店がないこともあり、Blogを書きながら昼ご飯です。
栄養のコントロールもできるし、食べ過ぎないこともいい。

今日のメニュー、といっても昨日の残り物+冷凍物は、
牡蠣フライ2個、ほうれん草とインゲンのおひたし、
co-opのジャンボウィンナー、味の素のエビシュウマイ
ウィンナーとシュウマイは、チーンするだけ・・・助かってます。
ご飯は、梅干しと昆布の佃煮・・・どちらも手づくり、えへん!!

今日は、chibisaruさん風に、アップで美味しそうに撮れました。
さて、午後は集中・・・多分、今日が本当のヤマだと思います。
お泊まりにならなければいいのですが・・・


... 続きを読む
2005.12.15 / Top↑
冬になり、一番厚い羽毛布団を掛けて寝ているが、先日からの寒さで、足がなかなか温まらないことがある。
湯たんぽがあることを思い出して、出してきた。
今年の3月だったか、家族で滋賀県の長浜に旅行したときに買ったものだ。

やかん一杯に沸かしたお湯を入れ、水を足して一杯にします。
やけどをしない程度の熱さ・・・煎茶を入れるときぐらいの温度でしょうか?

湯たんぽの凹凸は、構造的に丈夫なだけでなく、表面積を広くして熱を多く供給すると聞きました。つるんとした湯たんぽ・・・ちょっと気持ち悪い!

s-FI2137925_0E.jpg

布の袋に入れて、布団の中に入れておきます。
30分もすると、布団の中はじんわり暖かい。
足を入れると、少々冷えた足でも、ゆっくり暖かくなる。

明け方まで暖かいだけでなく、驚いたことに次の夜まで暖かさが残ってる。
なんで次の夜まで布団の中にあるの? そ、そんな野暮な質問・・・!!
時々、まま、万年床って、口が裂けても言えません。

s-FI2137925_1E.jpg

... 続きを読む
2005.12.15 / Top↑