FC2ブログ
ワークショップと講演の間に、国際美術館のあたりを散策したあと、
美術館の前の定食屋さんで夕飯をいただきました。

近くに適当な店がなかったことにもよりますが、壁面一杯に筆書きのメニューを並べた
看板に惹かれたのも、この店に入った理由です。

s-FI2174308_0E.jpg

入ったところに単品のおかずが上品に並べてあり、一つずつ選びます。

選んだおかずは、焼き塩鯖、肉じゃが、みそ汁、ご飯
食べる前に、レンジでチーンしてくれました。

いただくと、どれも家庭でつくったような、手づくりの味・・・
写真も、どう見ても家庭の料理です。
お値段は、締めて・・・660円

s-FI2174308_1E.jpg

... 続きを読む
スポンサーサイト



2005.12.28 / Top↑
久しぶりの大阪市内
JR福島駅から南へ、中之島を挟む北の堂島川に着きました。

最近、川沿いに遊歩道を整備したり、舟を走らせたり、リバーサイドカフェを開くなど、
新しい「水の都」づくりが進められていますが、高層の建物が増えて、川筋のビスタが狭まって行くのが残念です。

s-FI2173924_0E.jpg

南の対岸には、新しい関西電力の超高層ビル

その右に、ワークショップの会場となった大○大学の中之島センタービル
その右に、大阪市立科学館の丸い建物

その間に、大きな鳥の羽のように見える構造物は、
今年の春、千里の万博公園から移転新築された大阪国際美術館

s-FI2173924_1E.jpg

ユリカモメ?ですね。
仲のいい3人友達?、それとも3人家族?
千里では見られない風景です。

s-FI2173924_3E.jpg

近くに、犬を連れて散歩中の中年が、ユリカモメに餌やり
餌をもらおうと、ユリカモメが低空で静止飛行
中之島界隈に来ると、大阪が海沿いにできた街であることを実感します。

s-FI2173924_4E.jpg

... 続きを読む
2005.12.28 / Top↑
平○オ○ザのごく普通の語り口の中にも、人を惹きつける
身体全体を使っての楽しいワークショップは、あっという間に終わった。

ワークショップから、夜の講演まで2時間あるので、国際美術館へ

s-FI2174007_0E.jpg

ところが、1月の展示の準備の為に閉館中・・・残念!!

1月からは、プーシキン美術館展
全国を巡回中のようですね。

s-FI2174007_1E.jpg

鳥の羽のような形をした構造物・・・展示室は地中に埋められています。

設計は、I・M・ペイ事務所だったかな?

s-FI2174007_2E.jpg

アールの壁面が特徴の大阪市立科学館

中之島西部には、かつてこの建物だけがぽつんとありましたが、
最近、美術館、国際会議場などが建てられ、
文化ゾーンの雰囲気が出てきました。

s-FI2174007_3E.jpg

科学館の足下に、いかにも清水久兵衛・・・のアートです。

s-FI2174007_4E.jpg

... 続きを読む
2005.12.28 / Top↑
食事をして外に出ると、日が暮れて・・・

堂島川に行くと、堤防につくられた遊歩道にイルミネーション

光に誘われて、田蓑橋から玉江橋まで歩きました。

s-FI2174073_0E.jpg

振り返ると、水面に光が映る「水の都・おおさか」

s-FI2174073_1E.jpg

京阪電鉄の延伸工事の事務所前の光の庭

工事事務所もオシャレになってきました。

s-FI2174073_2E.jpg

見上げると、師走の寒空の中に、光がともった超高層のビル

このあと、講演を聞き、アートな心に満たされながら、
今年最後の忘年会を終えた客で賑わう梅田まで歩き、
地下鉄で千里中央へ、そして愛車を我が家へ走らせました。

s-FI2174073_3E.jpg

2005.12.28 / Top↑
久しぶりの千里中央公園
今日は少し暖かいので、ワンちゃんたちが集合です。

ウエストハイランド・ホワイトテリアのベリーニ君
一年間、ぬいぐるみのような仕草で、楽しませてくれてありがとう。

s-FI2173889_0E.jpg

ポンちゃん
オシャレなヘアカットを楽しませてくれたね。

s-FI2173889_1E.jpg

ゴールデンレトリバーのレックス

いつも落ち着いて、堂々として、かっこよかったよ。

s-FI2173889_2E.jpg

チャチャ君

少しおとなしいけど、夏頃からよく遊んでくれたね。

s-FI2173889_3E.jpg

あいちゃん
いつも、尻尾を振りながら近寄ってきて、愛想してくれたね。

来年は、君たちワンちゃんの年、・・・きっといいことあるよ。

「あいちゃん、一年遊んでくれてありがとう」
「むしゃ、むしゃ、わたしは木かじりで忙しいの・・・」

「来年もよろしくね」
「私で良かったら、来年も一緒に遊んであげてもいいわ、むしゃ・・・」

s-FI2173889_4E.jpg

2005.12.28 / Top↑