FC2ブログ
桜が終わったら、この花ですね。

薄紫色の花をつけた房、ふさ、房

青い空に映えて・・・・あでやかですね。

s-FI2509144_0E.jpg

... 続きを読む
2006.04.27 / Top↑
お昼は、うどんとサラダ
冬の間に太って戻らない体重をダイエット中なのでね・・・

素うどんを注文し、サービスのネギと天かすをたっぷり・・・120円

サラダは、キャベツとレタス、オニオンスライス、枝豆、オクラ、
春雨サラダ・・・量り売りで160円

合計280円・・・・お値段もダイエット中!!

s-FI2509151_0E.jpg

... 続きを読む
2006.04.27 / Top↑
昨年までの1年半、部屋をともにし、この春に新しい職場に移られた
Oさんが訪ねてこられ、お礼の品をくださった。

オシャレなブルーの包装紙に、タグ付き・・・

s-FI2497355_0E.jpg

開けてみると、曲線で出来たガラスの器

フィンランドを代表する建築家
アルヴァー・アアルト(1898~1976)のデザインです。

やはり美しい・・・Oさんらしいセレクトです。

s-FI2497355_1E.jpg

大阪名物、”岩おこし”を入れてみました。

これぞ、西洋と東洋のデザインの融合!!

どうして”岩おこし”って??
はい、ちょっと、はまってまして・・・歳なのかな??

s-FI2497355_2E.jpg

2006.04.27 / Top↑
1年ぶりに、鈴鹿山系の鎌ヶ岳(1161m)に出かけた。

昨年は宮妻峡から入り、アルペン的な鎌尾根のアップダウンを繰り返し、
登頂後はカズラ谷コースを下った。
今日は、湯の山温泉から三滝川沿いの登山口まで入り、
長谷川沿いのコースを上り、下りは長石尾根を下ることにした。

5時豊中出発、8時登山口出発。
三滝川沿いに、コバノミツバツツジが鮮やかです。

s-FI2504750_0E.jpg

長谷川
この沢を、頂上直下のコル(鞍部)まで登ります。

このあたりは、すっかり芽吹いています。

s-FI2504750_1E.jpg

登山道沿いに、ヤブツバキが優雅な姿を見せています。

s-FI2504750_2E.jpg

ゴロゴロ岩の間を登っていきます。

s-FI2504750_3E.jpg

イワウチワの群生
薄ピンクの花がいっぱい・・・とても優雅です。

春先に花をつける、鏡のようにツヤのある葉っぱのイワカガミとイワウチワ
今回のコースでは、一般によく見られるイワカガミは少なく、
比較的少ないイワウチワの群生があちこちで見られました。

s-FI2504750_4E.jpg

... 続きを読む
2006.04.27 / Top↑
イワウチワの花をアップで・・

s-FI2504781_0E.jpg

小さな滝が目を楽しませてくれます。

s-FI2504781_1E.jpg

イワカガミ、イワウチワとともに、
春先に顔を出すショウジョウバカマ

ピンクや紫の花を、空想上の生き物である猩々(しょうじょう)の顔、
葉を猩々の袴に見立てての命名です。

s-FI2504781_2E.jpg

沢の水が涸れてきました。
沢の上に空が見えてきました。

コル(鞍部)はもうすぐのはずです。

s-FI2504781_3E.jpg

鞍部に到着です。

ごつごつした岩をつけた鎌ヶ岳が右手に見えます。

s-FI2504781_4E.jpg

2006.04.27 / Top↑