FC2ブログ
西方ケ岳から、さらに尾根を進みます。

ブナの森は、どこまでも続きます。


尾根道から少し西に向かうと、巨岩の展望台・・・カモシカ台

福井国体の山岳コースとして使用された時、
岩の上にカモシカが立っていたことから、命名されたそうです。

遠くに見えるのは、小浜の原子力発電所



ヤマボウシ

ピンクの花びらが印象的です。


近くの湿地に行くと、すっかり花が終わったミズバショウ

自生ではなく、移植されたもののようです。


スポンサーサイト



2006.06.20 / Top↑
ヨメナのようです。

野菊のようで可愛い!!


このあたりは、少し大きいブナが見られます。


11時半、登山口から約3時間で蠑螺ヶ岳に到着

少し早めの昼食をとります。


東に水島の砂州が弧を描いて見えます。

海を眺めながらの昼食、コーヒーを終えたら、出発です。


ベニサラサドウダンツツジ?



... 続きを読む
2006.06.20 / Top↑
尾根をしばらく進むと、一枚岩の展望台

近くにある高さ5~6mの岩でボルダリング
岩の裂け目に靴を入れ、アンダーホールド気味に身体をせり上げて
何とか登ることが出来た。

岩の上に立つと、すっかり晴れ上がった天気の中に、
敦賀の市街地や半島の突端が見える。

写真は相棒が下降を始めたところ・・・


一枚岩からは、どんどん下っていきます。

真っ赤な新芽


登り始めたときから、コアジサイが6月の山を彩ります。


ササユリも点々と咲いて、”おつかれさん”


登山道を横切る渓流

顔を洗い、2~3杯いただきます。


... 続きを読む
2006.06.20 / Top↑
海が見えてきました。

自転車をデポした浦底はもうすぐ
実は、違う登山口に下りてきたのでは??・・・内心ちょっと心配


”あった、あった!!”
朝デポした愛車と再会・・・

13時50分、出発から5時間半
昼飯の1時間を除けば4時間半の行程です。



相棒は買ったばかりの折りたたみ自転車
不良中年は、いつもの通勤用自転車(ママチャリ?)に乗り、
登山口の常宮神社をめざして出発!!

どちらも変速はついているけど、
タイヤの大きい通勤用(ママチャリ?)の方がスピードは出る。


天気はすっかり回復し、海はもう夏色!!



白砂の海水浴場が続きます。
リュックサックを背負い、風を切って走る・・・なかなか爽快!!

峠を2つ越えて、8kmの距離を30分で常宮神社へ
その後、敦賀の海産物の店に寄り、土産をゲット!
R161を南下して、一路大阪へ・・・

海を眺めながらの縦走、デポした自転車で帰還・・・
初めての体験は、ちょっと刺激的で、クセになりそうです。
早速、折りたたみ自転車を買わなくっちゃ!!


... 続きを読む
2006.06.20 / Top↑
梅雨の晴れ間の千里中央公園
今日もワンちゃんたちが勢揃いです。

今日は、カメラを地面に置いて、ロウ・アングルでパチリとやってみた。

不良中年の恋人のあいちゃん
この憂いを秘めた瞳が・・・たまりません!!


レックス

ウミガメ座りをしながら、必死に何かを噛んでいます。

そして、尻尾を左右にひらり、ひらり・・・
起きあがるのは面倒だけど、気持ちは”おはよう!”なんだよね。


チャチャ

今日は、なんとなく・・・”元気はつらつ、オロナミンC!” だね。


ベリーニ君

草の向こうに・・・やっぱり”ぬいぐるみ”だね!


愛車で下っていたら、フランクに遭遇!!
尻尾を振ってくれたので、不良中年を覚えてくれたようです。

寒い国のお生まれのようで、”はーはー、あつい、あつい・・・”
今日もよだれをたっぷりつけてもらいました。

不良中年はこうして、いろんなワンちゃんたちに癒されているのです。


2006.06.20 / Top↑