FC2ブログ
カンナ・・・昔はよく見ましたが、最近、めっきり少なくなりました。
同じように、グラジオラスも見なくなりましたね。

日本人の花や木に対する好みが、
花や葉っぱが大きいものから、小さいものへ変わっている・・・・確かに!!


スポンサーサイト



2006.07.07 / Top↑
岡山の友人から、分厚い郵便物が送られてきた。
先日、もつ鍋を一緒に食べた、あの友人・・・

開けてみると、色鮮やかな絵はがき・・・
「突然母が亡くなってから、はや三回忌を迎えることになりました。
・・・母を偲ぶものを考えたときに、その後半生で生命の限りをと
考えていたであろう絵画以外にないと思い、作品の一部をこのような
絵はがきにしてみました。」

※旅先で描かれたスケッチの絵はがき


友人の母君は、岡山県を代表する日本画家だった。
公募展にも数多く入選され、京都や大阪の美術館も飾った。
なんば高島屋でのグループ展に出かけると、とても喜んでくださった。

時折電話をすると、「まー、○○○さんですか?、お元気でしたか?」
と、抑揚のある少し高めの声で、いつもフルネームで呼んでくださり、
そしてついつい、電話口で話し込んでしまうこともあった。

こうしてスケッチや作品を見ていると、母君の顔や声が思い出される。
三回忌にあたり、心からご冥福を祈りたい。

※作品の絵はがき


... 続きを読む
2006.07.07 / Top↑
街を歩いていたら、白い花を見つけた。
夏椿・・・別名娑羅(シャラ)??

夏椿に似た花に、深山にひっそり咲く幻の花・オオヤマレンゲがある。
もう2年も前の6月、オオヤマレンゲの白い花を求めて
大峰山系に入ったが、残念ながら2回ともつぼみ・・・

オオヤマレンゲは、世界遺産に登録された7月7日頃が満開と聞いた。
今日がその7月7日・・・
ひっそりと、しかし誇らしげに、艶やかな姿を見せているのだろうか?

※オオヤマレンゲの写真は、”あめのうお”さんのHPにリンクさせていただきました。


2006.07.07 / Top↑