FC2ブログ
夜10時ごろ帰宅して、急いで夕食の準備・・・

手前の3品は、冷蔵庫にあるものでパタパタと料理
・・・シシトウと竹輪の甘煮、なめ茸・オクラ・大根のポン酢和え、
ベーコン・玉葱・レタスのスープ

それ以外は冷蔵庫の残り物
・・・尼○の義母にもらった天ぷら、干し大根とひじきの煮物、
ゴーヤチャンプルー、白菜のキムチ
ははは、酒の肴のようなものばかりになりました。


... 続きを読む
スポンサーサイト



2006.09.11 / Top↑
昨日は「千里ニュータウン展@せんちゅう」の映画&講演会で忙しかった。

映画のひとつは、千里で育った若い吉○耕平監督の「くみかえの日
・・・ピアフィルムフェスティバル2004年の入賞作だ。

毎年1回、住戸の組み替えが行われるというストーリーのもと、
見慣れた千里ニュータウンの建物が切り取られ、空中を移動していく。
「くみかえが終わるまで、ズレによる事故に注意してください」の台詞・・・
ちょっとこわい話なのに、あちこちでクスクス・・・と笑いが起こる。


映画のあと、吉○監督のあいさつ
「箱形の集合住宅が並ぶ千里の単調な風景は、僕の原風景。
昔、藁葺きの民家は機能的につくられたが、それが今は美しい。
同じように、箱形の集合住宅に、”自ら主張しない格好良さ”を感じる。」

言い換えれば、千里ニュータウン=現代の”白川郷”??
千里ニュータウンは、機能、風景・・・いろいろな面で単調で面白くない
と言い続けてきた不良中年としては、ちょっとショック!!

多くの人に展示・講演・映画を楽しんでいただいたことを含め、
実に刺激的な一日だった。

「千里ニュータウン展@せんちゅう」は、9月21日まで
9月16日には、映画&講演会がまた開催される。


... 続きを読む
2006.09.11 / Top↑