FC2ブログ
ハバヤマボクチ

アザミのような花・・・枯れているのではありません。
右の大きいのは満開、小さいのは蕾

希少種だそうです。



ピークを越えたところから見上げた岩湧山

おだやかな、ススキの山です。


さあ、お昼です。
梅干し、昆布の佃煮、じゃこの山椒煮のおにぎり

Sさんが作ってくださった味噌汁が・・・おいしい!



吉野アザミ



吉野アザミにとまった、アサギマダラ


※このあと、千石谷に降りると、秋の花が一杯なのですが、
ひとまず休憩・・・(笑)


... 続きを読む
スポンサーサイト



2006.10.15 / Top↑
えーっと、???
キク科多年草のノブキ(野蕗)

真ん中の雄花は稔らず落下し、
外側の雌花は実となり、大きくなっています.
※U花博士より


ツルニンジン

このての花を見ると、大屋政子さんを思い出します(笑)。


アキノキリンソウ

セイタカアワダチソウは親戚だそうです。


岩湧山のピークが見えてきました。
ススキの中を登っていきます。

岩湧山のススキの群生地は、麓の滝畑の共有地で、
昔から共同でススキを刈って、茅葺きに用いたようです。
細くて美しいので、神社などの茅葺きにも用いられるとか・・・

しかし近年は、ススキの刈り取りや山焼きなどの共同作業が、
だんだん難しくなっているようだ。


岩湧寺で飼われている”リキ”君

いつも、登山客を先導して登ります。
お目当ては、昼食時のお弁当???

リキの行動範囲は、岩湧寺を中心に数キロに及ぶそうです。


... 続きを読む
2006.10.15 / Top↑