FC2ブログ
久しぶりに能勢に行ったので、友人のKさんを訪ねた。

Kさんは、茶事に欠かせない”菊炭(きくずみ)”の数少ない生産者・・・
断面が菊の花のような、クヌギが材料のあの炭です。

Kさんは、お父さんの跡を継ぐために、前の職場を今春辞めた。
そして炭を現代に活かす事業を展開しようと、新しい会社を興した。

事務所の玄関にある、生け花ならぬ”生け炭”?・・・オシャレ!!



事務所の天井

ずいぶん前に、K市の小学校を移築したもののようです。
屋根裏と壁の白に、小屋組みの木材の茶が際だって、綺麗です。


開発中の菊炭の置物
拡大すると、断面が菊の花のようです。

焼杉の額に入った菊炭の”壁掛け”もありました。


こちらは、土産にもらった菊炭入りの”最中”(右)と”石鹸”(左)

炭焼き窯を開放して、炭焼きを体験してもらったり、
茶室をつくって、茶会に使ってもらったり、
レストランをつくって能勢の食材を味わってもらったり・・・
Kさんの夢は膨らみます。

稲刈りのあとのバーベキュー・・・炭はもちろん菊炭!!



... 続きを読む
スポンサーサイト



2006.10.16 / Top↑
稲刈りから帰ってきて、さて夕食は???
バーベキューで、肉、いも類を腹一杯食べてきたので、あっさり麺類!
いやいや、どうせ”うどん”なら、寄せ鍋風にしていただこう!!

冷蔵庫にあるもので、即席の材料を揃えました。
豚肉、油揚げ、餃子、白菜、大根、水菜、ネギ、人参、舞茸、竹輪、
マロニー、讃岐うどん・・・残念、豆腐がない!

出汁は、手抜きの味○素のほんだし(笑)、塩、醤油、酒、みりん


たっぷりの出汁に、材料を順に入れ、煮立ったら、
娘と2人で・・・「いただきまーす!」

ふむふむ、これ、これ・・・半年ぶりの寄せ鍋の味です。

あっさり”うどん”のつもりが、ははは、またまた腹一杯!



... 続きを読む
2006.10.16 / Top↑
昨日は、大阪北部の能勢町へ・・・
5月に、若いもんと一緒に田植えした稲を刈るためです。

棚田には、コスモスが似合いますね。


軍手をはめ、鎌をもって、ザック、ザック・・・
4株をおき、その上に4株をおいて、一束分です。
それを藁で束ねます。

「おもしろいなー・・・」「束ねるのがむつかしい・・・」
若いもんも楽しそう・・・、そして結構頑張りました。

不良中年は数年ぶりの稲刈り・・・すぐに勘を取り戻しました。


束ねた稲は、稲掛けにかけます。

右が向こう??、いや左が向こう??
えっ、交互にかける??
不良中年の田舎では、同じ方向だった・・・

地方、地方によって、やり方は違うようです。


お昼になり、へへへ、楽しいバーベキューです。
炭は、知人のKさんが焼いた能勢の菊炭!!

牛肉、鶏肉、ウィンナー、ししゃも、玉葱、ピーマン、しいたけ、
トウモロコシ、じゃがいも、サツマイモ・・・、そしておにぎり
若いもんが、昨日から材料を買いだし、準備をしてくれました。

稲刈りを終えた田圃に、秋のおだやかな風が吹き抜けます。
腹一杯いただいたあと、藁の上に大の字になってみましたよ。



... 続きを読む
2006.10.16 / Top↑