FC2ブログ
今日から2月です。

タイトル写真は、昨年の比良山系・武奈ヶ岳
ふり返ると、北尾根に小さな雪庇(せっぴ)・・・
雪面がきらきら輝いて、春が近いことを感じました。

今月もよろしく、お願いいたします。


... 続きを読む
スポンサーサイト



2007.02.05 / Top↑
店の人に尋ねながらやってきました・・・「練」

解体される寸前の屋敷を残そうと、建築家のRさんが中心になり、屋敷を改造して、複合店舗に活用・・・
今では、若い女性に人気のスポットです。

江戸末期に建てられた左の蔵は「手づくりチョコ」
右は「喫茶・レストラン」「貸し自転車」・・



真ん中の門を入ると、山茶花の咲く庭・・・




庭の正面に、アクセサリーの店、メガネの店


大正末期に移築された本棟の玄関

ちょんまげ姿の武士が現れそうな風格があります。



本棟内部・・左はRさんの事務所

屋敷や町家の再生利用はこのほかにもあり、
3つの施設は「萌・練・惣」(ほうれんそう)で呼ばれている。

街全体を使ったアート展などのイベントも開催・・・
建物の再生や街の元気づくりの両面でいろいろ教えられる。


... 続きを読む
2007.02.05 / Top↑
大阪市内に出かけたついでに、空堀商店街へ行った。

ここは、もと秀吉のつくった外堀があったところのようだ。
戦争で焼けなかったから、大正~昭和の町家が残っている。

古い町家を使った、主に対面販売の店が数百メートル続き、
レトロと賑わいが混ざり合った、不思議な雰囲気の商店街だ。


漆喰を塗った店構えの店は、鰹節屋
手前は、都計・宝石店・・・

うーん、GOODです。


こちらは、昆布の土居さん
この店構えもGOOD!・・・思わず吸い込まれそうです。


店内はこんな感じ・・・ご主人の許可を得て、パチリ!
自然の昆布や調味料を使うことを心がけているようだ。

いろいろ話していると、奥さんが
「この『10倍だし』が『美味しんぼ』に出たんです」

店はここと近鉄デパートのみ・・・店を大きくしないで、
伝統を守り、新しいことにも挑戦しているのがいいですね。



昆布と海苔の佃煮をいただきました。



... 続きを読む
2007.02.05 / Top↑