FC2ブログ
久しぶりに、陸の孤島の食堂に行った。

「サンマー麺」・・・一瞬、さんま麺??
どんな味かしらん??と、食べてみた。
ふむふむ、あんかけ風のラーメンですね。
お生まれは、横浜らしい。

Webにこんな説明があった。
サンマー麺は、スープ、細麺の上に、モヤシ、キャベツ、ニンジン、タマネギ、豚肉、きくらげなどを炒め、片栗粉でとじたあんを乗せたラーメン。
「生馬麺」と書き、終戦後の横浜中華街で、安く、ボリュームがあって栄養が取れるあんかけラーメンとして考えられた。

左下は、なぜかレジの女性から「どうぞ・・・」と渡された、バレンタインのチョコ(爆)



... 続きを読む
スポンサーサイト



2007.02.15 / Top↑
昨年の秋、千里の漆工芸士Fさんの個展に行って、
合鹿椀(ごうろくわん)をいただいた。

漆の話をもっと聞きたいと申し出たら、「どうぞ・・・」
それで、お言葉に甘えて、ご自宅を訪問させて頂いた。

20年にわたる色々な作品を見せていただき、
いろいろな話をお聞きした感想・・・漆工芸は奥が深い!!



せっかくだからと、作品をいただくことにした。

これは、入れ子になった重箱?、弁当箱?
・・・取り出すと三段!



蓋を入れると、5つの容器としても使える。

南アルプスに出かけた時、井川で素朴な塗りのメンパ
買い求めたが、こちらは対照的に繊細な塗りだ。

塗りは、どれも不思議な魅力に満ちているが、入れ子のように、美しさと実用性を兼ね備えたものに惹かれる。


はい、今日の弁当です。

歳だから、大・中・小のうち、中・小で十分!


2007.02.15 / Top↑