FC2ブログ
ベランダに咲いているピンクの花2種・・・

こちらは、どうやら蘭のようです。
義母にもらって、我が家に来てから、もう20年!?
春先になると、ピンクのかわいい花を咲かせる。

名前は、教えてもらっても、翌年には忘れている(笑)。



ゼラニウム
香りのある種類・・・ハーブですね。

先日、ほったらかしの花たちをいたわろうと、
石灰と肥料を入れた。

石灰がきつかったのか、ほとんど枯れてしまった。
蘭とゼラニウムは、その中の生き残りたち・・・

何ごとも、”過ぎたるは及ばざるがごとし”・・・
今度の連休に、新しい花を買いに行こっ!


... 続きを読む
2007.04.28 / Top↑
娘から届いた小包を開けると、中から伊予柑・・・

この伊予柑の足取りはすぐ分かる。
婿殿の実家の松○から箱入りで大阪へ、
食べきれないこともあり、実家へお裾分け・・・。

もぐもぐ、もぐもぐ・・・早速いただくと、
うーん、例年にも増して甘い、旨い!!

娘が結婚したことに加えて、
嫁いだことを実感する瞬間だ!(笑)



... 続きを読む
2007.04.27 / Top↑
いけないパパさんをまねて、豆腐ハンバーグをつくった。

ハンバーグをつくろうとミンチを買っていたが、
長い間、冷凍庫に眠っていたから・・・(笑)

ミンチ、豆腐1丁、炒めた玉葱、パン粉、玉子をこね、
塩・胡椒をして、焼くだけ・・・簡単!

直径15cmはあったので、ひっくり返すときに割れてしまった。
大根おろしにポン酢であっさりと・・・うーん、ヘルシーなお味!!

娘にも好評!
これからは、我が家は豆腐ハンバーグだな。



... 続きを読む
2007.04.26 / Top↑
先日、ガス湯沸かし器の表示が何も出ない。
断線?、電池切れ?・・・確かめたけど、分からない。
その日の風呂は諦め、翌日、業者に来てもらった。

「寿命ですね。16年だから、長い方でしょう・・・」
それで、新しいのに取り替えてもらった。

工事の間、工務店の主と話した。
「最初は、フランス製でしたよ。
昔は外国製しかなかったけど、そのうち日本でつくれるようになり、
7年以上保てばいいという基準までつくって、外国製品を閉め出した。
ヨーロッパは、修理しながら20~30年保たせようという考え・・・文化が違う。
早く壊れたら儲かるけど、日本のやり方はどうかと思うね・・・」
主の話には、妙に説得力がある。

話を聞きながら、外に出て、湯沸かし器に着火していたのを思い出した。
2代目に取り替えたときは、部屋の中で操作ができ、
お湯張りが終わると、”ピーッ、ピーッ”と合図がなるのに感激した。
しかし最近は、表示が消えて水になったり、調子はもうひとつだった。

修理が終わり、主が帰ってから、風呂の湯をはってみた。
”給湯栓を締めてください”のアナウンス!
行くと、なんと自動的に湯が止まっている。
最近では当たり前なのだろうが、初体験だと感激してしまう。

機能がアップした分、給湯時間も短い!
ただし、以前は75度でも湯量の設定ができたが、
新しいのは、安全のために60度以上の”お湯はり”はできない。
だから、ぬるくなったお湯に高温の湯を足すときは”つきっきり”・・・
しかし、総じて言えば、快適さが格段に増した。

便利さに慣れきり、快適なバスライフを楽しむ、不良中年のきょうこの頃・・・(失笑)。



... 続きを読む
2007.04.26 / Top↑
峰床山でいただいたFさんの”筍の漬物焼き仕上げ”
(勝手に命名!)が美味しかったので、
帰ってから早速つくってみた。

茹でた筍を漬け汁(醤油:酒:みりん=2:1:1)に1日漬ける。
全体が浸かるように、時々ひっくえりかえす。


スライスして、山椒をかけていただいた。
うーん?、山の味とちょっと違って、醤油味が強い!

レシピを間違えた?、焼いていないから?
木の芽の代わりに山椒を用いたから?

砂糖や出汁を少し加え、漬けすぎないといいかも・・・



... 続きを読む
2007.04.25 / Top↑