FC2ブログ
なんだったけなー・・・??


登山道のあちこちに、白、白、白・・・

今年、タムシバは豊作のようです。



???


登山口から3時間弱で、三周ヶ岳到着!!
北に続く尾根が見える。


南東に、ピラミダルな高い山

いつも気になっていたので調べると、”黒壁”という山
なんと、三周ヶ岳より24m高い!


スポンサーサイト



2007.05.15 / Top↑
2時間弱で夜叉ケ池に到着!

夜叉ケ池は、地元に伝わる夜叉ケ池伝説をもとにした、
泉鏡花の戯曲で有名・・・今にも龍神が現れそうです。


夜叉ケ池から、三周ヶ岳をめざします。

空は、相変わらずどんより・・今にも泣き出しそうです。


夜叉ケ池から三周ヶ岳へは、花の多い、楽しい道だ。
ところどころ、シャクナゲが目を楽しませてくれる。

今年は、シャクナゲも不作・・・しかも盛りは過ぎている。


・・・とおもうと、マンサクがまだ咲いていた。


えーっと、これはクロモジ?




... 続きを読む
2007.05.15 / Top↑
日曜日は、朝から雨が上がって晴れるというので、
福井県南越前町の夜叉ケ池・三周ヶ岳(1292m)に出かけた。

昨年は土砂崩れで登れなかったから、2年ぶり・・・
朝5時出発!、京都東ICから琵琶湖の湖西をまわり、
8時登山口に到着!



予報に反して、空はどんより曇っている。
でも、雨さえ降らなければ・・・と出発!

今日は、美人熟女の一人、Tさんも一緒
しばらく沢沿いに登ります。


トチの巨木が、おはよう!

三周ヶ岳周辺は、トチやブナの木が多い。
北陸の山は、新緑の季節に訪れるためか、
近畿の山よりも緑がゆたかに見える。



沢から尾根道に入りました。
周辺に大小のブナの林が広がります。

若葉、青葉のブナの林を歩けば、
それだけで元気をもらえそうな気がする。


夜叉ケ池の手前に、カタクリの花が残っていた。

朝から曇天、風も強いためか、
いっせいに花をとじ、下を向いて、じっと耐えている(笑)。

春の花を期待していったが、花の盛りは過ぎているようだ。
四国では春が遅く、北陸では早い。
今年の天候は、例年と異なり、花もビックリしているのでは?


2007.05.15 / Top↑