FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
12時過ぎ、約1時間半で大門山到着!
頂上付近には雪が残っている。

先に到着した相棒が地元・高岡の男性と情報交流・・
ベテラン風の男性も、この山は初めてのようだ。


南には、ブッシュ越しに白山山系の山々・・・

手前から、奈良岳、大笠山、笈ヶ岳(おいずるがだけ)、
遥か向こうに、白山はぼーっとして見えない・・・残念!



頂上で昼飯としましょう。

今日のにぎりは、味噌シリーズ(梅、からし、蕗)
味つけ海苔を巻いていただきます。

おかずは、冷蔵庫にあったごぼう天、空豆(笑)



時間もあるので、稜線の分岐点まで戻り、
赤摩木古山(あかまっこやま)まで足を伸ばした。

登山道にはまだ雪が残っている。


約30分で赤摩木古山に到着

うわーっ、360度の大展望!!、天気も回復してきた。
大笠山、笈ヶ岳、その向こうに白山が見える!!

新緑の向こうに、残雪を抱く白山山系の山々・・・
いつまでも眺めていたい景色です。



... 続きを読む
スポンサーサイト
2007.05.29 / Top↑
医王山から下り、
東海北陸道の五箇山ICから林道を登り、ブナオ峠へ

ブナオ峠付近には人がいっぱい!
登山者と思ったら、山菜採りの地元の人たちだ。
ネマガリタケをはじめ、今が山菜のシーズンのようだ。





11時前、白山山系の大門山(1572m)をめざして出発!
新緑のブナ林の中を登っていきます。



ブナの大木があちこちに・・・
ガスが晴れ、日が照ってきました。


しばらく登ると、稜線とともに、谷筋に残雪が見えてきた。

ここは、かつて秘境と言われた五箇山・・・
この冬は雪が少なかったとはいえ、豪雪地帯なのだ。。


カタクリ、イワカガミ、ツバメオモト、タムシバ
春の花を満喫しながら、稜線の分岐点へ・・・

大門山方面へコースをとると、急勾配のぬかるみ道!



... 続きを読む
2007.05.29 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。