FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ソラマメを皮付きのまま、少し残していた。
買ったとき、「焼いても美味しいよ」と言われたから・・

金網で焼きます。
袋に入ったまま焼くから、蒸し焼きの状態ですね。



しばらくして皮をむき、いただきます。

茹でた場合より水分が少ないのか、味が濃い気がする。
へへへ、ビールにピッタリ!!

ソラマメがあまり好きじゃない娘に食べさせた。
「こっちの方が食べやすい」

一度お試しを・・・


... 続きを読む
スポンサーサイト
2007.06.10 / Top↑
ニュータウン開発時の調整池としてつくられた池
上から見た形がピアノに似ていることから、いつの間にか”ピアノ池”と呼ばれ、親しまれるようになった。

今では緑が生い茂り、人工の池であったことを忘れる。
野鳥のための島づくり、茂りすぎるヒメガマ刈りなどが
地域の人によって行われている。



くちばしが赤いから、バンかな?



こちらはカモ・・・
同心円の水紋を描きながら、
いろいろな仕草で楽しませてくれた。


集合住宅の入り口にあった見事な花壇・・・
と思ったら、すべてポットに植えられた花です。

花好きの人かグループが、
毎日水やりを行っているのでしょう。

”コンクリートジャングル”と言われた街も、緑が成長した。
ここで生まれた人にとっては、”私の故郷”でもある。
街がどんどん変わっている今だからこそ、
街の良さを再発見して、大切にしなくっちゃ!!



2007.06.10 / Top↑
若いもんや地域の方々と千里ニュータウンを歩いた。

まちの将来を考えるために、まちを歩き、良いところや
問題のところを発見する、いわゆる”まちあるき”です。

ワイワイ、ガヤガヤ・・・楽しそうです。


戸建住宅・・・

公園に隣接していることもありますが、
みどりが豊か、そして家も立派!!


こちらは、建替えが予定されている公的住宅

入居者がいない住棟の入口が板で封鎖されています。
ちょっと不気味・・・


公園にある白いすべり台
子どもが多かった頃は人気があり、遠くからでもよく目立った
ことから、地域のシンボルになっていたようだ。

すべり台や公園は、”愛称”で呼ばれることが多く、
”ぞうのすべり台”や”ぞう公園”で呼ばれていたようだ。
建替えが実施されても、残してほしいとの声が上がっている。



団地の中を通っている歩行者道・・・

団地だけでなく、周辺と駅とを結ぶ道として親しまれており、
建替後も”地域の財産”として残したいとの声が上がっている。

千里ニュータウンは、今年45歳を迎える。
”オールドタウン化”が叫ばれ、建替えが進んでいるが、
45年の歳月を経て、やっと”地域に根ざしたまち”になってきたのかもしれない。



... 続きを読む
2007.06.10 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。