FC2ブログ
千里ニュータウンには、公園の中に竹藪が残されている。
しばらく前まで、ジャングルのようだったけど、
今は・・・ご覧のとおり、美しい竹林に甦っている。
千里竹の会のメンバーが、週2回、間伐を行っているからだ。



緑道の一角で、竹の会のメンバーがなにやらやっている。
話に聞いていた路上の工作教室だ。
不良中年も参加させてもらうことにした。


準備されていた籤(ひご)、紙、糸、ビーズ、ボンドを使ってつくること約20分・・・竹鳥の出来上がりです。
鳥が尻尾をくるくる回しながら、音を立てて飛ぶ。
単純だけど、それが面白く、楽しい。
これからの時代、工作はこどもよりも大人向けだな(笑)。


2007.10.29 / Top↑
たまには、こういうシンプルなものがいい。
赤福じゃないけど、賞味期限半年すぎ・・・
それでも、旨い!!


... 続きを読む
2007.10.28 / Top↑
山の相棒から、パックに入った参鶏湯(サンゲタン)をもらった。
鶏肉を使った薬膳料理・・・一度食べてみたいと思っていた。

パックを開けると、餅米の詰まった鶏とスープが出てきた。
量を増やすために、相棒の勧めで餅米と一緒に炊いた。

ハイ、出来上がり!
柔らかい鶏肉をつぶすと、中から栗、ナツメが出てきた。
味は・・・朝鮮人参、ニンニク・・・うーん、薬膳!!
刻みネギをふり、醤油を垂らすと、あっさりして食べやすくなった。
このあたり、やはり日本人です。


... 続きを読む
2007.10.27 / Top↑
三○の姉に教えてもらった秋刀魚の煮物

秋刀魚は、頭と尻尾、内臓を取り、水で洗って4つに切る。
鍋に立ててて並べ、同量の酢と水で落としぶたをして、20分ぐらい煮る。骨を柔らかくし、臭みをとるためのようだ。


残った酢水をいったん捨てる。
酒、少量の醤油、砂糖、みりん、生姜、唐辛子を入れ、
落としぶたをして、水分が少なくなるまで煮る。


フライパンで温めながらもみ砕いた鰹節をまぶす。
塗りの弁当箱に入れてみた。

ハイ、出来上がり!
お味は・・・ちょっと辛いけど、こんなもんかな?
秋刀魚料理のレパートリーが広がりました。

※どこかで間違い、忘れ物があるかも・・(笑)


... 続きを読む
2007.10.26 / Top↑
観音岳からの下りから、この7~8年間相棒と一緒に登ってきた、白峰三山、塩見岳、荒川三山、赤石岳、聖岳、光岳へと続く、南アルプスの山々をパチリ・・
なんとなく感慨深いものがあります(笑)。


観音岳の岩場を下り、再び登り詰めたところが赤抜沢ノ頭
北に、地蔵ヶ岳のオベリスク(地蔵仏)が見えた。
鳳凰三山のシンボルだが、意外に小さい。
頂上に立つことは無理だし、そのまま白鳳峠へ向かった。


東には、雲海に覆われた甲府盆地の向こうに、
瑞垣山、金峰山などの秩父の山々・・・
右は、大菩薩峰や三ツ峠山などの山々か?



9時半、白鳳峠に到着!
北岳の大樺沢、八本歯のコル、バットレスがはっきり見える。
北岳(3192m)は、高いだけでなく、美しさを兼ね備えた山だ!

広河原へ一気に下りましょう!



11時すぎ、広河原到着
黄葉の始まった麓の上に、北岳がそびえていた。

「この山と天気を大阪へもって帰りたいなー・・・」
夜叉神の森までバスに揺られ、韮崎の温泉で汗を流し、
2日間遊んだ鳳凰三山を眺めながら、大阪へと急いだ。

(071021-22)


... 続きを読む
2007.10.26 / Top↑