FC2ブログ
しばらく進むと、そそり立つ峰・・・空木岳です。
伊達に百名山ではないようです(笑)。


3時過ぎ、鞍部に小屋が見えてきました。
今晩の宿、木曽殿山荘です。
木曽殿とは、義仲をさすことが、ここでわかった。
・・で、義仲がここを馬で越えたのって、本当??


食事付きの小屋泊まりは数年ぶり・・・
1階が食堂、2階が寝室の、管理の行き届いた小屋です。

この日の宿泊客は、30人弱?
平日とあって、大半がリタイアー者のようだ。
陽気で、やかましいのは・・・関西組(笑)



時間があるから、しばらく休憩、読書、ストレッチ・・・(笑)

5時、夕食です。
この日のメニューは、山菜ご飯、おでん、すまし
美味しくいただきました。

8時、”明日は快晴”の天気予報を信じて、おやすみなさい・・・


... 続きを読む
スポンサーサイト



2007.10.08 / Top↑
木曽谷に向かって、何重にも山並みが続きます。
「木曽路は、すべて山の中である」
なるほどと思わされる風景だ。



12時・・・出発から約4時間
7合目を過ぎたところにある水場「仙人の泉」で昼食!
にぎり3個、味噌汁・・・いつもと同じメニューだ。



登山再開!
どこまでも、どこまでも・・・針葉樹林が続きます。



仙人の泉から約1時間で見晴場に到着!
目の前にアルプスの稜線が見えてきた。
頂上付近は雲に隠れて、山を同定できない。

案内板には、見事な彫刻が施されている。
地元の駒ヶ根山岳会の手によるもののようだ。



しばらく行くと、「義仲の力水」・・・
木曽義仲が峠を越えるとき、この水を飲んだとか
せっかくだからと・・・ひとくちゴクリ

木曽義仲って、平家物語だったと思うけど、誰だっけ?
相棒によると、平家追討のために都に最初に入った平安末期の英雄!、詳しくはこちら・・・

今日の宿、木曽殿山荘はもうすぐだ。


2007.10.08 / Top↑
連休にかけての2日間、中央アルプスの空木岳(2864m)~南駒ヶ岳(2841m)~越百山(2613m)に遊んだ。
もともと後立山連峰の朝日岳~白馬岳縦走の予定だったけど、日本海付近は天候がよくないとの判断で、相棒が準備していた第2の計画へ急遽変更したのだ。

Photo:猪名川ダム上流の登山口


約25年前から、木曽駒ヶ岳・宝剣岳にロープゥエイで数回登ったためか、実は中央アルプスには良いイメージがなかった。だから、日本百名山の空木岳にも、あまり期待していなかった。(この予測は裏切られるのだが・・・)
むしろ、NHKの「小さな旅」で”静かでやさしい山”として紹介されていた越百山(こすもやま)に興味があった。
Photo:しばらく林道を歩く


朝3時、いつものように相棒の車で千里出発!
中央自動車道の中津川ICで降り、木曽川沿いに走り、大桑村須原から山へ入り、伊奈川ダム上流の登山口へ・・

8時出発!、沢を渡り左折。
25年前の地図にはなかった林道を約2時間歩き、うさぎ平から登山道に入る。


モミ、トウヒ?、シラビソ?などの針葉樹林が延々と続く。
木曽は杉のイメージが強いが・・・、自然林かしらん?



北沢小屋跡で木橋を渡る。


... 続きを読む
2007.10.08 / Top↑