FC2ブログ
ひがしまち街角広場の皆さんに誘われて、岡山県真庭市へ小旅行をした。真庭市と街角広場が続けている交流だ。
朝8時、バスで千里出発、中国縦貫道を西へ・・・郷里のT市を超え、米子道へ入り、旧中和村のすずのこハウスへ



まず、地域のグループ「ハッスル母ちゃん工房」の皆さんの指導で、こけら寿司づくり・・・そいで酢に漬けた塩鯖を酢飯にのせ、軽く握って熊笹の葉に乗せた寿司です。
三枚におろした鯖をそのまま使う私の郷里の鯖寿司とは違いますね。


ほかにも、地域の産物を使った煮物、天ぷらなどもあり、ご覧のとおり正月料理のようです。
こけら寿司は、3つでお腹いっぱいだけど、5つもいただいた。


汁物には、呉汁を作ってくださった。
真庭産の大豆、なめこ、味噌を使い、ゆずが添えられていた。
上品な味、そして体が温まります。


食後のデザートは、こしあん入りのよもぎ餅
至れり尽くせりのおもてなしに、大満足、大満腹です(笑)。


... 続きを読む
スポンサーサイト



2007.11.22 / Top↑