FC2ブログ
大峰の山から帰り、急いで風呂、打合せへ
帰ってきてから、あれれ、今日は誕生日だ。

冷蔵庫から、鍋パーティでもらったワインの残り、
チーズ、竹輪、切り餅を出して、1人でパーティ・・(笑)




夜、帰ってきた娘が
「誕生日おめでとう、何にもプレゼントないけど・・」
「ええよ、気持ちだけもらっとくわ・・」

「1人でパーティしてんねん、お洒落やろ・・」
「つきあうわ・・」

霧氷を満喫した山歩きのあと、
父娘2人で、ワイン、チーズ、竹輪、切り餅・・・
印象深い誕生日になりました。
これから1年間、○○歳と仲良くつきあうか(爆)。


... 続きを読む
スポンサーサイト



2007.12.11 / Top↑
11時半、八経ケ岳(1915m)に到着
標識には、吉野熊野国立公園、日本百名山、近畿最高峰とある。
いつも思うのだが、そろそろ世界遺産かな・・(笑)



北には、霧氷に覆われた弥山
真ん中にアパッチ砦風の小屋が見える。
その向こう、左手に山上ヶ岳、右手に大普賢岳・・
空は、どこまでも青い。


南には、熊野に続く奧駈道の山々・・・
尖峰は、大峰山系の名峰・釈迦ヶ岳でしょう。



風もなく、ぽかぽか天気の中、
ピークの行場に座って、早めの昼食です。

遠方は、先ごろ入山規制がしかれた大台ヶ原方面


12時、もと来た道を引き返します。
真っ青な空に、真っ白な霧氷の花、はな、ハナ・・・
この景色を、今日ももって帰りたい気分だ。

3時前、登山口に到着
下市で蒟蒻を食べ、混雑するウィークデーの道を千里へ・・
ああ、やっぱり、山はいいなー(笑)

071206


... 続きを読む
2007.12.11 / Top↑
霧氷の切れ目から、特徴的な山が見えてきた。
左のピークは、稲村ケ岳・・・尖峰は大日岳
右の台形の山は、女人禁制で名高い山上ヶ岳

霧氷がつくる、この時期だけに見られる風景です。


右に目をやると、コブコブの大普賢岳・・・
手前の白い山が行者還岳・・・
桜の花越しに見たような景色です。


約3時間で、弥山小屋に到着
小屋のまわりの針葉樹も霧氷に覆われている。

弥山小屋には、新しくエコトイレが設置されていた。
ただし、冬季は使用禁止・・・


そのまま、八経ケ岳をめざします。
針葉樹のトンネルを相棒が進みます。
うーん、絵になってる・・・「ノルウェイの森」(笑)


正面に近畿の最高峰、八経ケ岳が見えてきた。
霧氷を楽しみながら、ゆっくり登りましょう。



2007.12.11 / Top↑