FC2ブログ
金剛山の帰りに、富田林の寺内町(じないまち)を訪ねた。
大阪を代表する伝統的な街だが、訪れるのは初めて・・

戦国時代の16世紀半ば、近隣4村の有力者8人を集めて、
一向宗(浄土真宗)の京都興正寺の別院を建て、
敷地内に計画的に街をつくった・・・だから寺内町。



信長に貢物をすることで、焼き払いから逃れたとは、
当時からかなり繁栄していたようだ。

江戸時代は、幕府直轄地になり、酒造業をはじめ
商業の街として繁栄し、文化水準も高かったようだ。
周辺で採れた葡萄で葡萄酒をつくった・・・すごい!
Photo:奥谷家


あられが舞う、師走の寒いまちなみ
現れたのは、山帰りの熟年美女軍団・・・
どう見ても、派手な服の”くの一”にしか見えません(笑)。



煙出しの屋根、虫籠窓(むしこまど)、漆喰壁と瓦
・・・どれをとっても洗練されたデザイン!です。

Photo:木口家


倒せば商品の置き場になった、折りたたみ式の台?
この家は、木綿商、瀬戸物商を営んでいたようだ。



スポンサーサイト



2007.12.19 / Top↑
先日つくった手づくりポン酢
1週間以上たったので、使ってみた。
この日は、豚しゃぶ・・・
といっても、いつもの水炊きとあまり変わらない(笑)。

ポン酢につけていただくと・・・ちょっと醤油がらい!!
それで、出汁で薄めていただいた。
柚子の香り、自然のだしの味・・・うーん、GOOD!
娘も「おいしいよ・・・」
へへへ、これからは、断然!自家製ポン酢だな。


2007.12.19 / Top↑