和歌山の新鮮な山椒が出回っているので、
久しぶりに、山椒の佃煮を作った。

山椒の佃煮は、そのままでも美味しいが、
昆布などの佃煮に入れると、味が引き締まる。
我が家では、5年物の冷凍山椒ががんばっている(笑)。

山椒の実をしごき、塩を入れて、2回煮こぼした。
醤油、酒、みりん、砂糖で煮詰めていきます。
ハイ、出来上がり!

自分でもびっくりするぐらい上手にできたので(笑)、
箱入りを買って、また佃煮を作った。
これで・・・2~3年は大丈夫だな(爆)。


... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.05.31 / Top↑
千里山の勤務先の前の、賑やかな通り
ときどき、ワン君が寝そべっている。

ラブラドールが入った白の雑種??
どう見ても太り気味・・・
近づいてなでてやると、ご覧のとおりの無防備状態!

千里中央公園のワンちゃんたちに長く会っていない。
ちょいデブのワンちゃん、おじさんと遊んでくれるかな?



... 続きを読む
2008.05.30 / Top↑
週末、1ヶ月ぶりに郷里の美作に帰った。
4月に急逝した母の四十九日の法事のためだ。

千里から高速バス、途中で三田の姉の車に乗り換え。
早い、安い・・・これからは、この方法だな(笑)。

家で読経のあと、遺骨をもって山の墓地へ行った。
山に入る人が少なくなり、道も山も荒れている。
多分、どこの地域でも同じなのだろう。


母の遺骨は、35年前に亡くなった父と同じ墓へ入れた。
父は、「やっと来てくれたか・・」と言っているだろうか(笑)。

まだ5月だというのに、真夏のような青空と雲・・・
四十九日を終えたが、母が亡くなったことを実感できない。



... 続きを読む
2008.05.29 / Top↑
茹でた筍を使い切ろうと、混ぜご飯に挑戦した。

材料は、筍、人参、ゴボウ、椎茸、竹輪、蒟蒻・・・
冷蔵庫にあるものをいろいろ入れた。
順に炒め、醤油、酒、みりん、砂糖で味を付けます。



ご飯を3合・・・別途炊きます。



あとは、すし桶に入れて、切るように混ぜます。

ハイ、できあがり!
炊き込みご飯も美味しけど、こちらはやや上品な味?
1日おいた方が、味が馴染んで、より美味しい。



2008.05.29 / Top↑
熊伏山から下山中に、山椒の木を発見!
「どうぞ」と言っているようだったので、少しいただいた(笑)。
美人熟女Mさんの勧めで、山椒味噌をつくることにした。

山椒の葉をみじん切りしたあと、すり鉢でつぶした。
うーん、これが・・・なかなか大変!

白みそ、砂糖、酒を加え、味を見ながら、整えていきます。
はい、山椒味噌のできあがりです。
初めてにしては、まずまずの味! 
ただし、見かけは・・・もう一つだな(笑)。

コンニャクや大根の田楽に?、ご飯に直接?・・・
他に、食べ方はないのだろうか?



2008.05.28 / Top↑