FC2ブログ
えーっと、これはなんだっけ?
ギンリョウソウでしたね。
熊伏山は、ゲテモノの花の山かも??


ツツジの大木が現れた。
高度があるため開花が遅いのか、5月中旬にしては満開だ。


これがピーク・・・と思って登ると、少し高い山が見える。
今度こそ・・・と思って登ると、またむこうに高い山。

3~4の偽ピークに騙されながら、尾根を進みます。


3時間弱で、熊伏山(1653m)に到着!
先着の夫婦に続いて、単独の青年が到着。
比較的親しまれている山のようだ。

賑やかな私たちを見て、
「どこから来られました?」「大阪です」
「えーっ、この山に登るために、わざわざ大阪から?」
「はい・・・」



期待していた南アルプスの主稜線は、見られない。
雪をかぶった聖岳がわずかに見えたのには、感動した。
2003年の夏、さわら島から入り、荒川岳~赤石岳~聖岳を2泊3日で縦走した、厳しくも楽しくもあった山旅を思い出した。



... 続きを読む
スポンサーサイト



2008.05.22 / Top↑
青崩峠からは、いきなりの急登!!
ふーふー言いながら、登ります。

しばらく行くと、キランソウ発見。
春の花を期待していったが、意外にも少ない。



しばらく登ったところから、登ってきた谷筋を見ます。
秘境といわれる割には、谷筋がまっすぐ!!
この谷筋こそが、日本最大の断層:中央構造線なのだそうだ。
そう思いながら見ると、長い地球の歴史を感じる(笑)。


山の片面が大規模に崩れている。
これが峠の名前にもなった”青崩れ”のようだ。



登山道のそばまで崩れています。
急な坂をゆっくり登っていきます。


なんじゃこれは・・・
地中から、花だけがいきなり顔を覗かせています。
図鑑を見たら、オニクに似ている。
ウーン、不思議な花だ。


... 続きを読む
2008.05.22 / Top↑