上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
気がつけば、ブログのアクセスが、30万になろうとしている。
「よくやるなー」と、自分でも思いながら、たしかに良く続いた。

「フューチャリスト宣言」(梅田望夫/茂木健一郎 ちくま新書)を読んで、ブログが続いた理由が分かった。
ブログは、誰でも簡単に書けると同時に、コメントやTBを通じて、世界の人とコミュニケーションできる。10年前までは、何百年、何千年かかっても、絶対に知り合うことが出来なかったような人と、いとも簡単に知り合い、交流することが出来る。「偶有性」と呼ぶらしいが、この”見知らぬ人との出会い”があるから、ブログをやめられないのだ。
私のブックマークには、100人近い人の名前が保存されており、実は6人の方とOFFでお会いした(笑)。

世間には、ブログを「日記」と捉えている人が多いようだが、そうではない。
ブログは、”世界に開かれたコミュニケーションツール”なのだ。

まあ、理屈はどうでもよくて、ブログを楽しいと思える限り、これからも続けていこうと思う。
30万アクセスを踏まれた方、ご連絡下さい。



... 続きを読む
スポンサーサイト
2008.06.30 / Top↑
チーズ、きゅうり、明方ハム
ポテトサラダ
冷奴
塩ラッキョウ

丹波の”春霞み”をちびり、ちびり・・・
ご機嫌なひと時です(笑)。



2008.06.29 / Top↑
事務所の前の紫陽花(アジサイ)が咲き始めた。
他の紫陽花がそろそろ終わるのに、やっと咲き始めた。

淡いピンク、紫、ブルー、ベージュ・・・
ひとつの花の中に、いろいろな色が混ざっている。
私が一番好きな紫陽花だ。

きょうの大阪・千里は、一日雨・・・
祇園祭が始まる。山鉾巡行の頃には、梅雨も明ける。
さて、そろそろ、夏山の準備だ!



... 続きを読む
2008.06.29 / Top↑
同窓会でしっかり食べ、しっかり飲んだ。
それなのに・・・家に着くと、お腹がすいている。

軽く何かをお腹に入れたい。
そんなときは、即席にゅうめん!です。

素麺をゆで、汁ごと丼に入れ、素麺つゆをたらす。
ネギがないから、ニラを入れた(笑)。

ハイ、できあがり!
ニラの味が、意外に素麺に合って・・・旨い!
メタボ予備軍から、なかなか抜け出せない(爆)。



... 続きを読む
2008.06.28 / Top↑
※40年ぶりの同窓会の感動から、まだ抜け出せない(笑)

岡山の友人を迎えた翌日、さて、どこを案内しようか??
以前なら、万博公園やみんぱく(民族学博物館)だったけど、
最近は・・・ゼッタイここ、日本民家集落博物館!
岡山のHの古風そうな趣味に合っているかも・・・(笑)



小雨の中、傘を差して服部緑地へ歩いた。
長屋門をくぐると、正面に、宮崎県椎葉の民家が現れた。

1年半前に来たときは、改修前で見られなかった。
今回は葺き替えられ、二棟がずれて並ぶ様が美しい。
ただし、内部の見学は七月からだ。
一昨年の記録を見ると、今年の連休に訪れた、
椎葉の鶴富屋敷と同じ横一列配置だ。




十津川の民家

わずかな敷地を活用するための、横一列の配置は、
椎葉村の民家と同じです。

緩傾斜の板葺きの屋根、板葺きの妻面
軒先に張り巡らされた雨よけが特徴的です。
妻側から見た、端正なたたずまいが・・・うーん、美しい!



こちらは、民家集落博物館の中で一番古い、
江戸初期に建てられた能勢の民家です。

こぢんまりした中にも、素朴さ、力強さを感じます。



このあと、白川郷の民家で、いつものようにゆっくりした。

地域の風土の中で育った民家は、地域の中にあってこそ美しい。各地から民家を寄せ集めた博物館に、異議を唱える人もいるだろう。しかし、それを考えても、どの民家も、いつも美しく、味がある。

ガクアジサイは、今が盛りと、咲き誇っていた。



... 続きを読む
2008.06.27 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。