FC2ブログ
気がつけば、ブログのアクセスが、30万になろうとしている。
「よくやるなー」と、自分でも思いながら、たしかに良く続いた。

「フューチャリスト宣言」(梅田望夫/茂木健一郎 ちくま新書)を読んで、ブログが続いた理由が分かった。
ブログは、誰でも簡単に書けると同時に、コメントやTBを通じて、世界の人とコミュニケーションできる。10年前までは、何百年、何千年かかっても、絶対に知り合うことが出来なかったような人と、いとも簡単に知り合い、交流することが出来る。「偶有性」と呼ぶらしいが、この”見知らぬ人との出会い”があるから、ブログをやめられないのだ。
私のブックマークには、100人近い人の名前が保存されており、実は6人の方とOFFでお会いした(笑)。

世間には、ブログを「日記」と捉えている人が多いようだが、そうではない。
ブログは、”世界に開かれたコミュニケーションツール”なのだ。

まあ、理屈はどうでもよくて、ブログを楽しいと思える限り、これからも続けていこうと思う。
30万アクセスを踏まれた方、ご連絡下さい。



... 続きを読む
スポンサーサイト



2008.06.30 / Top↑