FC2ブログ
倒木と苔のつくる自然の造形が続きます。苔の・・・ これは花ではなく、胞子でしょうか?? どうやら、あれが奥茶臼山のピークのようです。枯れた倒木の中を登っていきます。東斜面を巻いたところで、南アルプス主稜線が見えた。どっしり構えた台形の山・・・聖岳のようです。5年前の夏、荒川三山~赤石岳~聖岳を縦走したときのことが思い出されます。
スポンサーサイト



2008.09.26 / Top↑