上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
このところ、バタバタと気ぜわしい。短時間で作りおきできるもの・・・と、 ”手抜き”のカレーを作りはじめた。肉は冷凍庫の手羽先ですませよう!肉、玉ねぎ、じゃがいも、人参、キノコ類を炒め、煮る。豆乳があるから、試しに入れてみよう・・・。このあたりから、だんだん”こだわり”になってきた。ルーを入れ、しばらくコトコト煮る。その間に、調味料や香辛料をいろいろ入れだした。最初から順に記すと、ニンニク、ローリエ、ガラムマサラ、生姜、リンゴ、チョコレート、砂糖、ヨーグルト、醤油、ウスターソース、ケチャップ、タイム・・・12種類。半日おいて、夜温めて・・・ハイ、いただきます! 父「きょうのカレー、どう?」  娘「なにか、レストランで食べるカレーみたい」  へへへ、だから料理にはまってしまうのです(笑)。 s-FI2623138_1E.jpg
スポンサーサイト
2008.10.31 / Top↑
一昨日の昼食パーティ 例のごとく、真ん中に野菜サラダの大皿 この日は、Uさんが栗ご飯をもってきてくださった。 へへへ、栗たっぷりで、美味しい!右上の黒くて丸いものは、山形の玉こんにゃく 先日の芋煮の残りのようです。山形は、こんにゃくの消費量が全国一。玉こんにゃくを団子のように、串刺しで売っているとか。
2008.10.30 / Top↑
日曜日、街角広場で「芋煮会」があった。街角広場のUさんのグループが、毎年この時期に開いているが、小雨だったので屋内に会場を変更したのだ。山形出身の女性3人、ブルガリアの留学生、国立循環○病センターの先生など、理解に苦しむ総勢約20名の混成グループ・・・ えっ、どこどこ・・・芋煮は?? はい、ここです。山形の芋、米沢牛、舞茸、ネギ、ゴボウなどを醤油で煮る。あっさりの中に、牛のエキスがたっぷり!! 本場・山形の芋煮は、初めてです。
2008.10.30 / Top↑
NHK「きょうの料理プラス」で干しエリンギが紹介されていた。干し椎茸はもっぱら我が家で作るが、エリンギは初めて。何事も試し・・と、エリンギを買ってきて、 手で裂いて、盆ざるにのせて、陰干しした。2日ぐらいで、しなしなの干しエリンギ完成!椎茸と同様に、水で戻して料理するが、 生とちがう甘みや歯ごたえがあるようだ。
2008.10.29 / Top↑
スーパーで、直径が30cmはある、 北海道産のバカでかいカボチャを買った。2人家族の我が家には、やはり大きすぎる?? と思いながら、頑張って料理しよう!・・・ でも、どうやって料理しようか?・・・ まずは、ふつうに、カボチャの田舎料理。田舎料理とは、醤油、酒、みりんなどで 単純に味つけして煮るだけの料理を言うようだ。ほくほくして、とっても甘い!! 娘にも好評です。次は、最近始めた、カボチャのサラダ 塩・胡椒、マヨネーズ、ヨーグルトで味を付けた。うん、まずまず・・・の味です。3つめは、はじめて、カボチャのスープに挑戦!圧力鍋で煮たら、ぐじゃぐじゃになった・・失敗!仕方ないから、そのまま濾して、塩・胡椒、ブイヨン、牛乳、粉チーズで味を付け、最後にパセリをふった。なんとなく、それらしいカボチャスープができました。娘「どれも、おいしいよ。でも、カボチャばかりはね・・・」 冷蔵庫の半分のカボチャは、しばらくしてから料理します(涙)。
2008.10.28 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。