FC2ブログ
我が家のプリンターは、かれこれ10年前に買ったものだ。
この時期、年賀状に使おうとすると、インクが固まっていたりする。
しかも、2~3秒の小休止中にインク交換が必要など、かなりの反抗期にある。

それで、思い切って、プリンターを買い換えた。
同じエ○ソンだが、今回はコピーやスキャンもできる複合機だ。

娘の結婚式の写真を田舎や兄弟に送ろうと、プリントしてみた。
カードから直接プリントできるし(当たりまえ?)、きれいだ。
華やかだった結婚式の記憶が蘇る。

それにしても、プリンターを買ったものの、このところバタバタ続き・・・
年賀状は、いつ原稿をつくり、プリントできるのだろう(笑)。

プリンター
... 続きを読む
2009.12.15 / Top↑
このところ、丹波の山芋にはまっている。
丹波に行くたびに買って帰っては、知り合いにプレゼント・・
自分でも、酒の肴にいただいている。

やまいも

丹波のたぬきさんだったと思うが、そのままでもいいけど、
大根おろしとあわせると、また美味しいと聞いた。

山芋と同量の大根を混ぜ合わせ、玉子とめんつゆを入れて、できあがり!
さらっとした味と感触が、なかなかです。
消化も良さそうだし、量も増えて・・経済的です(笑)

同量より少なめの大根と合わせ、玉子を少々入れ、
衣を付けないで、天麩羅にしても美味しい。
おためしを・・・

山芋&大根おろし
2009.12.11 / Top↑
11月の下旬、池田で開かれていたIさんの個展に出かけた。
その日、気づいたら最終日とわかり、あわてて駆けつけたのだが・・。

Iさんご夫妻は、イタリア中部の山間、人口1.5千人の小さな町にセカンドハウスを購入した。
13世紀に建てられた、部屋数が10以上もある町家・・・
そして、この10余年間、文化庁の仕事のような改修をせっせと行ってきた。
奥様は一年の約半分をここで過ごし、絵画の制作を続けている。

会場にはいると、朝霧が漂う町を描いた大作が正面の壁に掛けてあった。
途端に、10年前、改修の手伝いをかねて訪れたメルカテッロの印象が蘇ってきた。
そして、そのときの思い出話などで、ご夫妻としばらく歓談した。

帰りの電車で思った、旅はいいなー
相棒との山登りの帰りに、気になる町を訪ねることはある。
週の3日は、丹波へ”小旅行”している。
しかし、まとまった旅行は、いつからしていないのだろう?
来年あたり、どこか旅行したいなー・・・

※オチはありません(笑)

井口さん個展
2009.12.08 / Top↑
昨日は、私の誕生日、ついに大台に乗りました。
長かったようでもあり、早かったようでもあります。
嬉しい、悲しいというより、節目を迎えてホッとした気持ちです。

夕方、娘たちが家族と一緒に、ささやかなパーティを開いてくれました。
まずは、我が家定番の寄せ鍋・・・
そして、「ハッピバースデイ」の歌とともに、ろうそく消し
あれれ、ろうそくが5本??
いいです、いいです、実質年齢でいきましょう(笑)。

ろうそく

め○が「じいじ だいすき」のメッセージとともに、似顔絵をプレゼントしてくれました。
そして、娘たちがプレゼントしてくれたのは、ル・クルーゼの鍋・・・
「これからも元気で、山に、料理に、仕事も・・・」ということでしょう。

まだまだ、へこたれることはできません。
千里で、丹波で、そしてブログを通じて、お付き合いいただいている皆さん
これからも、どうぞ、よろしくお願いいたします。

ルクルーゼ
2009.12.07 / Top↑
我が家では、白菜やキャベツがいつまでも冷蔵庫にある。
煮物、スープ・・・いろいろやってみるが、やはり残ってしまう。
NHK「きょうの料理プラス」で”白菜がたくさん食べられる料理”をやっていた。
それで、早速まねてみた。

お好み焼きのキャベツと同じ要領で、白菜を小さく切る。
フライパンでさっと炒める。水分が出るので、油は敷かない。
塩・胡椒で味つけし、といた卵を入れ、ゆっくりかき混ぜ、裏返して形を整える。

ハイ、できあがり!
皿に取り、ソース、マヨネーズ、鰹節などでいただく。
淡泊な味で、さくさくと歯ごたえもよい。
野菜がたっぷり採れるし、冷蔵庫の掃除にもピッタリ!
ソース味で食べたが、だし汁で食べてもいいような気がした。
お試しを・・・

白菜お好み
2009.12.05 / Top↑