FC2ブログ
丹波には、季節ごとの美味しい食材が多い。
しかし、これは知らなかった。

丹波市春日町は、昔からトウモロコシの栽培が盛んだったという。
友人から一箱いただき、長女の家に持っていってみんなで食べたら、
うーん・・・甘い、ジューシー・・・これまでで一番の味です。

それではと、日ごろお世話になっている方々に送った。
美味しい・・、甘い・・、家族で楽しんでいます・・いろいろ感想をいただいた。

中に、こんなのもあった。
「TMB46ブラボーな味。すばらしいトウモロコシをありがとう。
 こういう美味しいものをいただけると、何でもやりまっせ!」

TMB46は、AKB48をもじったのだろうが(笑)、
こんなに喜んでもらえると、こちらもうれしい。

そんな夏の食材も、大量につくっていないから、そろそろ終わり・・・
だからこそ、丹波の食材が美味しいのだ!と思う。

■レンジを使った蒸しトウモロコシづくりの方法(山の相棒のアドバイス)
 皮のまま濡れた新聞紙でまき、ラップでくるんで、レンジで3~4分。
 
s-DSCN7297.jpg
スポンサーサイト



2012.07.20 / Top↑
千里のこぼれび通りに、アジサイとともに咲いていたこの花はすでに終わり、

(クチナシ)
s-DSCN7266_20120720130451.jpg


丹波の通勤道沿いの原っぱには、この花が咲き出した。

(ヒルガオ)
s-DSCN7288.jpg

千里の通勤道では、鮮やかなオレンジ色のこの花も盛りを迎えている。

しばらくブログを留守にしていたが、いつのまにか梅雨の季節が終わり、
本格的な夏になってしまった。

今年の夏は、さてどこの山に行こう??
そう言いながら、梅雨明けが待ちきれず、海の日の連休を使って
南アルプス最南端にある「大無間山(2300m)」に登ってきた。
この記事は、またアップしましょう。

(ノウゼンカズラ)
s-DSCN7261_20120720130452.jpg


2012.07.20 / Top↑