FC2ブログ
12月の第二土曜日、18時30分・・
この時間は、特別の意味を持っている。

ブログを始めた頃から、しばらくO大学に通っていた。
そのころ一緒だった息子や娘のような若者は、今では30歳前後・・
そんな彼らが、この日、我が家にやってくる。

「今年はいろいろあったから、鍋だけ・・。あとは勝手に持ってきなさい」
といいながら、それでは淋しい。
そう思って、前菜を少し準備した。

ポテトサラダ、中華風のたこサラダ、豆腐とアボガドのサラダ、
豚と豆・野菜のトマト煮込み、一夜干しのイカのあぶり、
クラッカー(バジルソース)、チーズ、オイルサーデン・・・

結局、テーブルいっぱいになってしまった(笑)。

s-DSCN8905.jpg

「先日、誕生日を迎えたばかりでね・・」
ということで、急遽、不良中年の誕生パーティにもなった。

朝から大忙しだったけど、やっぱりこの日は大切な日。
来年も、また来てください。

s-DSCN89072_20121220200314.jpg
スポンサーサイト



2012.12.20 / Top↑
今日から3日間、O大学付属病院に検査入院。
万博公園の北側にある、あの白い巨塔の・・・

こんな事していいのだろうかと思うぐらい、ひま、ヒマ、暇!
自由な時間がありすぎるのも良くない。

モーレツに食欲はあるし、あちこちウロウロしているから、
たぶん病人ではなく、付添人に見えているだろう。

ブログを始めて7年近くになる。
いつの間にか、不良中年から不良老年になってしまったが、
僕には、もう少しやることがある気がする。
そのためにも、明日の検査結果がGoodであってほしい。

ただ、これを機会に、一つの転換を決めた。
次はどんなステージが待っているのだろう。

※写真は、今日の夕食
 (チンジャオロース、ほうれん草とキノコのおひたし、中華風スープ、ご飯、オレンジ)



s-DSCN8945.jpg
2012.12.20 / Top↑
千里ニュータウンは、今年、まちびらきから50年を迎えました。

その50年を記念して、9月から11月までの約3ヶ月間、
市民が中心になって、いろいろなイベントを開催して、祝いました。
もう大分前のことだけど、今年を締めくくる前に、懐かしく振り返りましょう。

9月のオープニング
豊中市のマスコットキャラクターのマチカネワニ君
吹田市のすいたん君も応援に駆けつけてくれました。

この日は、セレモニーに加え、千里ニュータウンを舞台にした
吉永小百合さん主演の映画「青春のお通り」も上映されました。

s-DSCN7927.jpg

10月には、千里中央で千里ニュータウンまつり
2日間にわたり、2カ所のステージで地域のグループなど、
いろいろなパフォーマンスが行われました。

有名な梅花女子大のチアリーディング、
60年代のファッションショー、初音ミクのライブなども・・・

これは、地域の太鼓集団「八鼓」の迫力ある演奏です。

s-DSCN8461.jpg

広場では、居住者が全国から集まった千里にふさわしく、ふるさと物産展
福島県のコーナーでは、美女2人が安全なお米をPRしていました。

s-DSCN8391.jpg

こちらは、11月に行われた9万本のキャンドルロード
300人のボランティアが300本のろうそくを灯せば、
ニュータウンの人口と同じ9万本になる・・・

そんなことできる?? と思っていたが
なんと、500人規模のボランティアによって、スムーズに点灯!

s-DSCN8640.jpg

会場の千里南公園には、約1万人の人々が続々訪れ、
通路と広場、湖面を埋め尽くした9万本の光のショーを楽しみました。

50周年事業を通じて感じたこと
千里ニュータウンは、環境もすばらしいけど、人はもっとすばらしい!

光のイベントを来年もやろう! そんな声が出ています。

s-DSCN8634.jpg
2012.12.20 / Top↑