FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
大門山でいただいた山菜
手前は、コシアブラ(左)とコゴミ(右)
どちらもよく知られた、山菜の代表です。

後は新顔・・・
左:こんな山菜があったはず・・・と採取し、
帰って図鑑を見ると、ヤマブキショウマです。
香りがちょっときついが、くせになる味です。

右:ゼンマイ類はほとんど食べられる・・・と採取し、
これも帰って図鑑を見ると、ヤマドリゼンマイのようだ。
普通のゼンマイのように茹で、天日干ししたけど、
食べられるのかなー・・・???

本当は、いちばん美味しい天麩羅にしたいけど、
体重コントロールしているから、我慢しておひたし(笑)


※下山して、道の駅のおばさんから、茹でたての山菜をいただいた。
 「名前は・・?」「木の下に生えるから、”キノシタ”って言うけど・・・」
 香りがとてもきついけど、妙に美味しく、癖になる味だ。
 図鑑で調べたら、モミジガサ(シドケ、シドキ、キノシタ、トウキチ)とある。
 来春は、図鑑片手に、このモミジガサを探そう!!(笑)




AUTHOR: いけないパパ DATE: 05/31/2007 09:18:39 いいねぇ・・・
山菜のおひたしもなかなか美味しいものです。
ヤマドリゼンマイがいい具合に仕上がるといいですね。
ゼンマイ類はほとんどが食べられるのですか、知らなかったなぁ。
来年はしっかり採ってきます。

スポンサーサイト
2007.05.31 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/1013-16ec14bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。