FC2ブログ
お昼には早いので、そのまま易老渡をめざして下山です。聖岳方面へ約30分登った薊畑から、尾根沿いに下ります。モミ、シラビソ、コメツガなどの見事な針葉樹林が続く。高度が下がると、秋の花が目を楽しませてくれるようになる。えーっと、ヤマハハコ? これは・・・ヤクシソウ? これは間違いない。不気味な形をしたマムシグサが実をつけると、こうなる。これは・・・アキチョウジ?
スポンサーサイト



2008.10.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/102-e9835139