上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日は、丹波市の青垣町へ出かけた。
まあ、街を見に行ったのだけど・・・
普通には観光に見えるけど、きっぱり!、仕事です(笑)

城之崎温泉行きの高速バスに乗って、田園を走ります。
えーっと、丹波のたぬきさん家は、このあたりかしらん??


舞鶴自動車道の春日ICから、北近畿豊岡道へ入り、
1時間強で、丹波市の北西の青垣町佐治に到着・・・
うーん、早い!!

青垣は、京都、生野銀山、城之崎を結ぶ要衝にあり、
宿場町としてさかえたが、今はひっそりとしている。
妻入りの民家のまちなみが往時を偲ばせてくれる。


漆喰壁と板塀に挟まれた、こんなお洒落な路地もある。


今日の目的地はここ
空家を改築して、ここを拠点に都市と農村の交流を進めるプロジェクトが始まっているのです。
今日は、そのために現地の見学・・・


地元の大工さん達と一緒に、若いもんも常駐して、
改装に参加しています。

地域の方々と交流しながら、身体を使って民家を再生・・
他では得られない貴重な体験は、なかなか楽しそうです。


AUTHOR: 丹波のたぬき DATE: 01/12/2008 05:39:35 おはようございます。

いやー、丹波へお越しだったんですね。(^^)
これからもちょくちょく来られるのですね。

佐治の街の活性化、よろしくお願いいたします。(^^)/
佐治は、但馬と生野、播州からの街道がクロスするところで、昔は宿場町として栄えたらしいです。
生野の銀は佐治を経由して大阪へ運ばれたといいます。


いちばん上の写真は向山連山を東から見たところです。
我が家はこの山の西側なんです。
http://www.net-work.ne.jp/~y3939/mukaikona1.htm

中央分水界の山で、春にはヒカゲツツジが群生します。
青垣のお帰りにでもどうぞお越しください。
スポンサーサイト
2008.01.11 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/1381-446c1cb3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。