上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
分岐から約1時間ほど歩くと、シャクナゲの群生が出てきた。
蕾が付いてはいるが、開花までにはあと1週間か。



急坂を登り切ると、国見岳の頂上
ここにも祠が・・・やはり、天孫降臨の国。

晴れていたら、熊本・宮崎の山並みが見えたであろうに・・・
ちょっと残念だが、雨に降られないで登れたことに感謝!



雨が降る前に・・・と、ブナ林の道を戻ります。



烏帽子岳への分岐を通過し、だらだら道を下ります。
うーん、幻想的・・・


1時過ぎ、麓の尾向の村に到着
結局雨に降られないで、約7時間の山行を無事終えた。

しばらく下った地点から、国見岳方面をパチリ!
ガスが上っていく・・・どうやら天気は回復のようです。

谷沿いに、小さな棚田、その間にいえ、家・・・
厳しい環境の中での暮らしぶりが伺えます。

さあ、明日の傾山をめざして、北上しましょう。



AUTHOR: いけないパパ DATE: 05/10/2008 16:34:05 気持ちよさそうですね。
山シャクナゲは少し早かったようですが白の綺麗な花ですよね。
私も連休は久しぶりに1000mほどの山でブナ林を歩きました。
スポンサーサイト
2008.05.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/1500-d254856b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。