上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
傾山へは、宮崎県の日之影町から登ることにした。
ルートを見ると、高千穂を通るという。
椎葉と同様に訪れたいと思っていたから、途中下車・・・

高千穂峡や天の岩戸、神楽などで知られる”秘境”と思っていたら、盆地状に開け、市街地もあったのでビックリ!



まず道の駅の観光案内所を訪ね、日之影町の宿を確保した。
明るい2人のおばさんが丁寧に教えてくださった。
九州の人は、親切で、情が深い・・・


オカメのような巨大なレリーフがあった。
天の岩戸を開けた天照大神だろうが、効果は?

その後、相棒の案内で高千穂峡へ・・・


よく見る高千穂峡です。
山深いところと思っていたら、付近には土産物店がずらり。
流れ落ちる滝は、せき止められたプールから落ちている。
しかし、天孫降臨を思わせる、印象深い風景です。


そのまま日之影町へ・・・
宿に入る前に、日之影温泉で汗を流した。

行ってびっくり! 高千穂トロッコ鉄道の駅と一体だった。
駅の経営のために、温泉を掘り、スーパーも兼ねている。
しかし、数年前の大水害で鉄軌道が流され、ストップしたまま。
地方はいろいろ大変だ。


AUTHOR: nmzk DATE: 05/10/2008 22:49:54 うーん、“いろいろ大変”なのですね!!
スポンサーサイト
2008.05.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/1502-85249ca1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。