上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
青崩峠からは、いきなりの急登!!
ふーふー言いながら、登ります。

しばらく行くと、キランソウ発見。
春の花を期待していったが、意外にも少ない。



しばらく登ったところから、登ってきた谷筋を見ます。
秘境といわれる割には、谷筋がまっすぐ!!
この谷筋こそが、日本最大の断層:中央構造線なのだそうだ。
そう思いながら見ると、長い地球の歴史を感じる(笑)。


山の片面が大規模に崩れている。
これが峠の名前にもなった”青崩れ”のようだ。



登山道のそばまで崩れています。
急な坂をゆっくり登っていきます。


なんじゃこれは・・・
地中から、花だけがいきなり顔を覗かせています。
図鑑を見たら、オニクに似ている。
ウーン、不思議な花だ。


AUTHOR: 花々 DATE: 05/23/2008 13:43:45 キランソウ、やはりセイヨウキランソウ(又は西洋十二単)とは違って楚々としていいですね♪
山遊びならではの出会いですね。他にもいろんな山の花を堪能させてもらい、私も嬉しいです(^_^)v
スポンサーサイト
2008.05.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/1518-0d4bf01e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。