上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
えーっと、これはなんだっけ?
ギンリョウソウでしたね。
熊伏山は、ゲテモノの花の山かも??


ツツジの大木が現れた。
高度があるため開花が遅いのか、5月中旬にしては満開だ。


これがピーク・・・と思って登ると、少し高い山が見える。
今度こそ・・・と思って登ると、またむこうに高い山。

3~4の偽ピークに騙されながら、尾根を進みます。


3時間弱で、熊伏山(1653m)に到着!
先着の夫婦に続いて、単独の青年が到着。
比較的親しまれている山のようだ。

賑やかな私たちを見て、
「どこから来られました?」「大阪です」
「えーっ、この山に登るために、わざわざ大阪から?」
「はい・・・」



期待していた南アルプスの主稜線は、見られない。
雪をかぶった聖岳がわずかに見えたのには、感動した。
2003年の夏、さわら島から入り、荒川岳~赤石岳~聖岳を2泊3日で縦走した、厳しくも楽しくもあった山旅を思い出した。



AUTHOR: いけないパパ DATE: 05/22/2008 18:21:08 1635mを三時間とは!
私はみのあいだ県立深林公園の1000mあたりのコースを
写真を撮りながら7時間ほどで・・・(笑)
一枚目の植物はギンリョウソウでは?
花らしいけど最初は幽霊茸と教えてもらいました。
私は昨年初めて見ました。

スポンサーサイト
2008.05.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/1519-1b8623fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。