上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
待ちに待った、僕たちの夏山だ!夜10時大阪発、福井、石川、富山を通過し、新潟に入り、すぐ糸魚川から南下し、朝4時に蓮華温泉着。仮眠の後、7時・・・山としては、かなり遅い出発だ。案内板に、ここからウェストンが白馬岳に登ったとある。蓮華温泉ロッジの前を、沢へと下っていきます。2日後、ここへ無事に降りてくることを願いながら・・・ 朝日岳を知ったのは、20代後半に白馬岳に登ったとき。次は、”雪渓とお花畑の静かな山”に登りたいと思った。あれから30年、その山を相棒と目指そうとしている。広葉樹林の中、木道をどんどん降りていきます。後ろからは、誰も来ていないようだ。やはり、僕たちがほぼラストの登山者のようだ。兵馬ノ平は、アヤメ、カライトソウ、トリカブトなどが咲く湿原。めざす朝日岳から北に伸びる稜線が見える。瀬戸川を超え、次の白高地沢には仮設橋が架かっている。数年前の大水で、橋が流されたそうだ。ここを過ぎると、この日の一番の急坂・カモシカ坂だ。
スポンサーサイト
2008.08.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/173-25d87c89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。