上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
4年前、ベトナムを旅行したとき、空芯菜をよく食べた。文字通り、茎が中空になっている。炒め物など、いろいろな形で料理されていた記憶がある。日本でも売られているが、一束300円前後と高かった。ところが、スーパーで、空心菜に似た野菜が売られていた。香川産の「エンサイ」とあったが、調べると空芯菜だった。3束100円の超安値に惹かれて買ってしまった(笑)。 豚肉と一緒に炒めて、塩・胡椒で味をつけた。超スピードで、ハイ、出来上がり!ベトナムで食べた味に近いが、うーん、ちょっと違う。娘「独特の臭み、苦みがあるね・・・」 父「土のような匂いかな・・・」 そう言えば、ハノイ郊外の湿地帯では、空芯菜やツルムラサキが、栽培と言うよりは、自生するように、そこら中に生えていた。栄養価は高いようだが、我が家の定番になるには、ちょっと研究が必要です。
スポンサーサイト
2008.08.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/180-f2e996b2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。