FC2ブログ
Blogの講習会でMy Blogを立ち上げてからほぼ1ヶ月。
でもなかなか記事は書けない、というか書かない。
今の僕には忙しさは理由にならない。
実は自分でも分かっている。
「Blogは公開された日記」と自分なりに定義していたが、「Blogを書くってどういうこと?」という気持ちが心にあるからなのだ。

そう思っていると、○さんから、Blogに人の名前や写真、場所を掲載していいだろうか?というML。
「ほらほら、やっぱり・・」

僕も、Blogに個人の名前や写真を掲載して迷惑はかからないかと言う疑問があった。
たとえば僕のやっている山。
頂上での記念写真には自分や相棒の顔が写る。
僕はどうでもいいが、相棒の了解を得なくてはいけない。
もし得られないのなら、目隠しラインかモザイクが必要なのだ。

Blogは、不特定多数に読まれるという意味では、「雑誌への投稿」ではないかと思う。
より正確に表現すれば「自費(実はタダ)発行している雑誌への発行者自身の投稿」。
だから、記事の中に出てくる個人や組織のプライバシーへの配慮も必要だ。
投稿者の露出趣味が高じれば読まれないだろう。

ここまで書くと、たいがいの大阪人は「理屈はもういい。でBlog書くの?」と言うだろう。
僕はこのBlogで、「書くよ」と答えている。
何のために?
 1 書くことを通じて認知症の進行を予防するために
 2 日々の感動を確認することによって、若い柔軟な心を持ち続けるために
 3 Blogを通じてネットワークを広げ、近づく老後をアクティブに過ごすために
街で見かけたこと、趣味の山や料理など、心のままにいろいろ書きたい。よろしく。


山にて
AUTHOR: nijinsky DATE: 02/24/2005 17:52:41 ほとんどの人間代表として、「理屈はもういいから。で、Blog書くの?」と言ってみました(笑).
迷ってはった割には長い文章ですねぇ~~(笑)
スポンサーサイト



2005.02.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/189-9eb317b7