FC2ブログ
日曜日は、若いもん7人と一緒に、能勢町長谷へ田植えに出かけた。

田植えや稲刈りを体験し、米と野菜もいただける「オーナー制農園」
約10年前のスタート時から参加して、しばらく休んでいた不良中年は、
4~5年ぶりに、今回は若いもんと一緒にやってきた。

車2台で出発・・・
「日本の棚田100選」に選ばれた、美しい棚田の風景が広がります。
ここは不良中年の”第三の故郷”でもあるのです。
s-FI2573736_0E.jpg

棚田を登っていくと・・・眼下に水を張った棚田、棚田、・・・
その間に藁葺きの民家、向こうに剣尾山から深山に続く山々
なつかしい”日本の風景”です。

満月の夜、棚田のひとつひとつに月が映ります。
そして6月になれば、あちこちに蛍が飛び交います。
s-FI2573736_1E.jpg

こちらは、子ども連れの賑やかなグループ

能勢町は、大阪府の最北端にある、自然・歴史・文化のまち(※1)!
でも、約10年前に”ダイオキシン”で一躍有名になり(※2)、
「棚田農園」の利用者は減りましたが、近年、子連れグループ、
リタイアー世代を中心に、利用者がまた増えているそうです。

※1:能勢妙見山や浄瑠璃のまちで知られる。
※2:ゴミ焼却場は数km北にあり、環境対策も行われ、問題ない。
s-FI2573736_2E.jpg

さて、わがグループも半ズボンに着替え、田んぼの中へ・・・
農家のご主人に教えてもらって、さっそく田植えです。

ほとんどが田植えは初めて・・・だから、キャー、キャー!
不良中年は、はい、田舎でしっかり経験しています。
s-FI2573736_3E.jpg

約1時間半で全部植えました。

ヨルダンから来ているRさんも
「ハジメテ、タウエシマシタ。トッテモ、タノシイ・・・!」
s-FI2573736_4E.jpg

AUTHOR: まつ URL: http://blog.kansai.com/toshikeikaku DATE: 05/23/2006 22:33:10 先日はおつかれさまでしたー。
不良中年さんの適切なアドバイス&能勢ガイドでとても楽しかったです。
収穫もがんばりましょう!!
スポンサーサイト



2006.05.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/2012-4def0058