土曜日、篠山市東部の純農村地域・曽○中地区に出かけた。
地域とNPOが協働して里山の管理をすることになり、協定式とお祝いがあったのだ。
不良中年は、半分仕事、半分は個人的関心から・・(笑)

曽地中神社

子ども向けの川遊び、輪投げのあと、曽○中検定。夕方から、高台の神社の境内で協定式。
そのあとは、広場でお祝いのパーティー・・・
お母さん達の手づくりのにぎり、つきたての草餅をいただきながら、いろんな人と話し、交流した。
ふと、郷里の美作にいたときのことを思い出した。

曽地中にぎり

ゲストに招かれていた、和太鼓のデュオ・ばちばちの演奏は、迫力があった。

曽地中太鼓

暗くなりかけた頃、ホタル狩りにと、近くの川へ移動・・・
ここは、「源氏ボタルの里」として有名で、この日も観光バス3台がやってきた。
暗くなった夜8時、あちこちに、ホタルが飛び交います。
ホタルを見たのは、20年ぶりでしょうか・・・
ただ、写真の技術がついて行かなくて、お見せできないのが残念!(笑)

曽地中ホタル

こころ安らぐ田園風景、おだやかな人々、おいしい食べ物・・・
丹波に行き始めてから、まだ1ヶ月半しか経っていないのに、丹波にはまっていく自分が怖い(爆)。
スポンサーサイト
2009.06.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/2560-bff86b31