連休を使って、前夜発・日帰りの南アルプス山行を行った。
夜7時半、千里発。新名神、伊勢湾岸道路を利用して、大井川沿いを北上、中川根の道の駅に12時半到着。うーん、早い! 6年前、静岡側から深夜、迷いに迷いながら畑薙のダムへたどり着いた頃がなつかしい。

最初の目的地は高塚山(1621m)・・・
道の駅から林道に入り、登山口の山犬段、静岡大学演習林宿舎前を6時前に出発した。

高塚山静岡大学演習林宿舎

ブナ林の中の、良く踏まれた道を登っていきます。

高塚山ブナ林

約40分で蕎麦粒山(1627m)に到着。

蕎麦粒山

どうやら、ここも富士山の眺望場所になっているようだ。
雲海に浮かぶMt.Fujiが美しい。左には、今回も断念した大無限山が見える。

蕎麦粒山からの富士山

蕎麦粒山からは、鞍部までいったん下り、また登り返す。
これは???・・・途中、不思議な形をした実を見つけた。

不思議な実

登山開始から2時間で、三合山の分岐に到着。
前方に、高塚山が見えてきた。意外に遠い・・・

2時間分岐からの高塚山遠望

2時間半で、高塚山の平坦な頂上に到着。眺望はほとんどない。

高塚山頂上

休む間もなく道を引き返し、約5時間で下山。次の山伏に向けて、大井川沿いをさらに北上した。

スポンサーサイト
2009.10.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/2643-53602253