上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もう2週間近く前のこと・・・
日曜日の夜、丹波の市島町でワークショップをやるという。
それで、千里での活動を終えて、のこのこと出かけた。

この日は、千里も雨だったが、丹波・但馬は集中豪雨・・・
篠山口で90分遅れの電車に乗って、ぎりぎり集会に間に合った。

夜はホテルに泊まり、翌日、車をおいて、どしゃ降りの雨の中を駅へ・・・
丹波市・篠山市の境にある川代渓谷が危険水位に達したとのことで、
駅で1時間も待機していた電車は、さらに1時間経っても発車しない。

隣り合わせた年配男性の誘いを受け、その友人に篠山口まで車で送ってもらった。
ところが、その先で線路が冠水したとの連絡が入り、またまた電車がストップ!
それで、呼び戻された友人の方に無理を言って、新三田まで送ってもらった。

新三田からはスムーズに運行し、丹波から4時間かかって、正午に大阪に着いた。
中途半端な時間だなー・・・と、閉会間近な「恐竜展」に行くことにした。
セレッソのホームグラウンド「長居競技場」を横手に見ながら、自然史博物館へ。
ところが、ところが・・・なんと、「月曜日につき閉館」とある。
うううっ、ついていない・・と、千里に帰った。

雨の中の24時間をかけて、千里と丹波を往復して、はっきり言って疲れた。
恐竜展は、結局、幻となってしまった。
しかし、夜のワークショップは、いろいろな意見が聞けて、大収穫・・
車で送ってもらった新聞社の元編集長さんとも知り合えた。
「そのために丹波を往復したんだ・・」と思えば、疲れは吹っ飛んでしまう。
立ち直りの早い、単純な不良中年です(笑)。

s-DSCN0414.jpg
スポンサーサイト
2010.06.04 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。