上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
7/18~20、北アルプス縦走(立山・室堂~薬師岳~黒部五郎岳~新穂高温泉)の旅を楽しんだ。
ゆっくり山を楽しむなら4泊5日、少し急いでも3泊4日のコース・・・
それを2泊3日で完歩しようという、私の年齢にしてはやや無理な計画だ。

5日間の休みの予定が3日間になったこと、梅雨あけが遅れたことにもよるが、
この年齢でどこまでがんばれるか、試してみたい気持ちもあった。
ただ、周りに迷惑をかけないためにも、難しそうなら、太郎平で折立へエスケープ・・と考えていた。

この10年、一緒に登ってきた相棒は、母君の介護で自由がしばらくきかない。
それで、5~6年前にこのコースを歩いた相棒のアドバイスを受けながら、
相棒の分まで歩こうと思って、前夜11時半、大阪駅で「きたぐに」に乗った。

朝4時半、富山駅に到着。睡眠時間は3~4時間・・・ちょっとつらいなー
立山行きの電車に乗り換えます。

s-DSCN0980.jpg

立山駅でケーブルに乗り換えます。
お盆ほどではないけど、30分待ち・・・出発時間が遅くなるのが気になります。

s-DSCN0985.jpg

8時15分、室堂を出発です。
ほとんどの登山者、一般客がめざす立山方面への分岐から、南の龍王岳方面へ登っていきます。

s-DSCN9012.jpg

稜線に出ると、南に3日間のコース(五色ヶ原~越中沢岳~薬師岳~黒部五郎岳~三俣蓮華岳)が見えます。
このとき思ったのは、意外に短いんだ・・・しかし、そうではなかったのですね(笑)。

s-DSCN9017.jpg

西には、遠くに加賀の白山が見えます。
真っ青な空の下、360度に広がるアルプスの山々、雪渓とお花畑・・・
これから、どんな山が僕を迎えてくれるのだろう・・・期待に胸がふくらみます。

s-DSCN9018.jpg


スポンサーサイト
2010.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/2797-cc0c63d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。