3日目、朝4時に目がさめた。
まずい・・と急いで身支度し、4時15分に小屋を出た。
しばらく、三俣蓮華岳をめざして、ゆっくり登っていきます。

西には、昨日越えてきた黒部五郎岳のカールが広がっている。
朝5時、カールに朝日がさしだした。
さあ、3日目も頑張って歩きましょう!

s-DSCN9192_20100727011401.jpg

北には、黒部の源流の対岸にだだっ広い雲ノ平、その左にでんと構えた薬師岳が見える。

s-DSCN9195.jpg

南には、朝日を浴びる抜戸岳(2813m)、その右に笠ヶ岳(2898m)

s-DSCN9196_20100727011401.jpg

ところどころ残る残雪を踏みながら、三俣蓮華岳をめざします。

s-DSCN9201.jpg

2時間弱で三俣蓮華岳に到着!
文字どおり、越中、飛騨、信州の3つの国の境界です。

黒部五郎岳は、大きなカールを広げて、立っている。
これで見納めかな?? 
そう思って、三俣蓮華岳のピーク、黒部五郎岳、私の影を入れて記念撮影。

遠くには、富山湾と富山平野が見える。
今日も快晴・・・焼けるぞ!!

s-DSCN9211.jpg

スポンサーサイト
2010.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/2804-f044c084