7時前、野口五郎岳に到着。
頂上をあまり感じさせない、だらっとした印象の山だ。

s-DSCN9465.jpg

南には、湯俣温泉へ下る尾根筋(竹村新道)、その向こうに硫黄尾根、槍ヶ岳がそびえている。

s-DSCN9473.jpg

西には、これから行く水晶小屋のあたり、その右手に水晶岳が見える。

s-DSCN9475.jpg

8時20分、鞍部の東沢乗越に到着。少しガスが出てきた。

s-DSCN9490.jpg

水晶小屋へと、やや急な岩場やガレ場を登っていきます。
このあたりから、イブキジャコウソウの群落があちこちに見られるようになった。
いわゆるタイムの仲間・・・指でこすってみると、たしかにタイムの香りがした。

s-DSCN9491.jpg

その間に、ミヤマオダマキ・・・高橋真梨子さんのような、不思議な魅力をもった花です(笑)

s-DSCN9500.jpg
スポンサーサイト
2010.08.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/2813-f38b9c87