週末の丹波・・・
ワラビをいただこうと、昼休み、職場の裏山へ出かけた。

ヤマボウシの白い葉っぱは、この季節ならではです。
山が白いと、「あれはヤマボウシ」と口癖のように言って、笑われたことがある。

右に見える白い小屋の中には・・・

s-DSCN3838.jpg

そうです、こんなものがいるのです。
国蝶オオムラサキが幼虫からさなぎに変身しています。

「不良中年さん、さわってみます?」
と言うから、おそるおそるさわると・・・
さなぎが勢いよく、びんびんと左右に腰を振るからびっくり!

「蟻などに食べられないように、身を守っているようですよ」
うーん、なるほど・・・

それにしても、ほとんど蝶の形をしていますね。
幼虫からさなぎになるとき、中でどのような変化が起こっているのか、
実はまだよくわかっていないようですよ。

s-DSCN3845.jpg

小屋の足下には、白いドクダミの花が満開・・・

s-DSCN3848.jpg

こちらは、アザミ・・・
つぼみが幾何学模様にきっちり並んで、きれいだなー

もう、ほとんど夏です。

s-DSCN3841.jpg


スポンサーサイト
2011.06.07 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://yamchan2.blog38.fc2.com/tb.php/2947-37000001